コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > ごみと資源の出し方など > ごみと資源の分け方・出し方 >【お願い】ごみと資源の分け方・出し方

トップページ > こんなときには > ごみ・リサイクル >【お願い】ごみと資源の分け方・出し方

【お願い】ごみと資源の分け方・出し方

問い合わせ番号:10010-0000-0318 更新日:2015年4月6日

シェア

  • 分ければ『資源』、混ぜれば『ごみ』です。きちんと分別してください。
    ルールが守られていないごみが混入すると、リサイクルの障害になります。
    また、施設の故障や事故の原因にもなります。
  • 収集日当日の朝から午前8時30分までに決められた収集場所に出してください。
    時間を過ぎると回収されないことがあります。
    前日の夜や収集日以外に出したり、他の地区の収集場所に出すことなどは、
    絶対にしないでください。
    収集場所は、利用される方で協力し合い、いつも清潔にしましょう。
    収集日当日の朝から午前8時30分までに収集場所に。
  • ごみ袋は、無色透明・白色半透明ごみ袋(レジ袋も可)を使用してください。
    黒や色の濃い袋は使用しないでください。
  • 収集日は地域により異なります。
    分別カレンダーで確認してください。
  • ごみと資源の分け方・出し方ガイドを参考にしてください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境資源対策課 業務管理担当
電話番号:0463-82-4401

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?