コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > ごみと資源の出し方など > ごみと資源の分け方・出し方 >家庭用パソコンの処分のしかた

家庭用パソコンの処分のしかた

問い合わせ番号:10010-0000-0301 更新日:2018年4月5日

シェア

対象となるもの

イラスト:デスクトップパソコン本体1イラスト:デスクトップパソコン本体2

デスクトップパソコン本体

イラスト:ノートブックパソコン

ノートブックパソコン

イラスト:液晶ディスプレイ(ディスプレイ一体型パソコンを含む)

液晶ディスプレイ
(ディスプレイ一体型パソコンを含む)

イラスト:CRTディスプレイ(ディスプレイ一体型パソコンを含む)

CRTディスプレイ
(ディスプレイ一体型パソコンを含む)

その他購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)

次のものは対象外です

イラスト:ルータイラスト:スキャナーイラスト:プリンタ

プリンタ、スキャナー、ルータ、デジタルカメラ、ワープロ専用機、取扱説明書・マニュアル、フロッピィディスク、CD-ROMなどは対象外です。

注:プリンタ、スキャナー、ルータ、デジタルカメラは、『不燃ごみ』(50cm以上のものは『粗大ごみ』)に分類してください。

注:取扱説明書・マニュアルは、資源物の『雑誌類』に分類してください。

注:フロッピィディスク、CD-ROMは、『可燃ごみ』に分類してください。

資源化方法

小型家電リサイクル法による資源化

平成30年4月から、本市でも使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律に基づくパソコンの引き取りを開始しました。

資源の有効利用と環境汚染の防止のため、パソコンに使われている、鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルといった有用金属の資源化にご協力ください。

引き取り場所

環境資源センター(住所:秦野市名古木409番地)

受入日時

受入日 :年末年始を除く毎日

受入時間:午前8時30分から午後5時

 

パソコンメーカーによる資源化 

平成15年10月1日から「資源有効利用促進法」に基づき、家庭での使用済パソコンは、パソコンメーカーなどが回収し、部品や材料を有効に再資源化しています。

家庭用パソコンのリサイクルの詳細については、一般社団法人パソコン3R推進協会ホームページ(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

回収するメーカーがないパソコン(自作パソコン、倒産や事業撤退したメーカーのパソコンなど)については、『一般社団法人パソコン3R推進協会』が回収・再資源化しています。

申し込み方法

『PCリサイクルマーク』の有無を確認し、各メーカーなどに回収を依頼してください。

注:メーカー受付(問合せ)窓口は、一般社団法人パソコン3R推進協会ホームページ(別ウィンドウが開きます)に掲載されています。

リサイクルマークなし

リサイクル料金がかかります。
メーカーから振込用紙を送付してもらい、リサイクル料金を支払ってください。
(支払方法は、メーカーにより異なります。)
メーカーから「エコゆうパック伝票」を送付してもらい、パソコンを梱包し、郵送してください。

リサイクルマークあり

PCリサイクルマーク
PCリサイクルマークがある場合は、費用はかかりません。
メーカーから「エコゆうパック伝票」を送付してもらい、パソコンを梱包し、郵送してください。

リサイクル料金

PCリサイクルマーク

PCリサイクルマーク

平成15年10月1日以降に販売された家庭用パソコンには、『PCリサイクルマーク』がついており、販売価格に『リサイクル料金』が上乗せされています。

平成15年9月30日までに購入された『PCリサイクルマーク』のついてないパソコンについては、排出時に『リサイクル料金』を支払う必要があります。

金額や支払方法などについては、メーカー受付(問合せ)窓口でご確認下さい。

注:『PCリサイクルマーク』がついたパソコンでも、万一メーカーが倒産した場合は、新たに所定のリサイクル料金が必要となります。

リサイクル料金(代表的なメーカー)
  • デスクトップパソコン本体:3,150円(税込)
  • ノートブックパソコン:3,150円(税込)
  • 液晶ディスプレイ(ディスプレイ一体型パソコンを含む):3,150円(税込)
  • CRTディスプレイ(ディスプレイ一体型パソコンを含む):4,200円(税込)

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境資源対策課 資源化推進担当
電話番号:0463-82-4401

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?