コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > ごみと資源の出し方など > ごみと資源の分け方・出し方 >一度に多量のごみを出す場合

一度に多量のごみを出す場合

問い合わせ番号:10010-0000-4381 更新日:2018年4月12日

シェア

引越しなどで、一度に多量のごみが発生する場合は、次の方法で処理してください。

一度に多量のごみを収集場所に出すことはできません。

多量のごみ

粗大ごみ

環境資源センターに自己搬入する方法と、市に収集を依頼する方法があります。

詳細は、『粗大ごみの出し方』をご覧ください。

可燃ごみ・不燃ごみ

環境資源センターで受付をしてから、市の指定工場に自己搬入できます。(できるだけ、計画的に市の収集場所に日を分けて出してください)

詳細は、『可燃ごみ・不燃ごみの自己搬入』をご覧ください。

資源物

環境資源センターと公民館(本町・大根・堀川を除く)、本町、大根地区のストックハウスに自己搬入できます。(ストックハウスごとに搬入できる資源物が異なります。)

詳細は、資源物の拠点回収をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境資源対策課 業務管理担当
電話番号:0463-82-4401

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?