コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 新型コロナウイルス感染症 >新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う対応等について

トップページ > 緊急情報 > 災害新着情報 >新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う対応等について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う対応等について

問い合わせ番号:15827-9508-9831 更新日:2021年2月24日

シェア

更新情報

目次

市長メッセージ

令和3年2月3日

市長

1月8日から発令中の緊急事態宣言が3月7日まで延長されることが、昨日決定しました。

これに伴い、市の施設につきましては、一部使用休止や夜間の利用制限など、現在の対応を継続させていただくこととしました。

本市の感染者数の累計は、昨年12月末は158人でしたが、1月の1か月だけで210人を数え、昨日時点で、370人となっています。1日当たりの新規感染者数は、宣言の発令当初は、10人を超える日が多くありましたが、2週間を経過したあたりから、一桁台で推移しています。 

2月1日には約ひと月ぶりに感染者ゼロとなるなど、目に見えて減少傾向にあります。

このことは、緊急事態宣言下において、市民の皆様の不要不急の外出自粛、また飲食店をはじめとした事業者の皆様の時短営業への協力など感染症対策が確実に実を結んだものと思います。

しかしながら、医療や保健所など、感染症対応の最前線で奮闘されている現場は、大変な緊張感が続く中で、業務に当たられています。

本市としても、医療機関や介護施設などに対して、切れ目ない支援を行うとともに、保健所に対しては、疫学調査の一助となるよう、秦野市の保健師を派遣するなど、市民の安全、安心につながるよう努めています。

また、ワクチン接種につきましても、1月12日に「新型感染症ワクチン接種対策担当課長」を任命し、関係予算の一部についても1月20日付けで予算措置するなど、その準備を精力的に進めているところです。

引き続き、感染防止と社会活動の両立を図りながら、スピード感を持って、国、県としっかり連携しながら、適時適切な感染症対策に取り組んでまいります。

2月1日号の広報はだのには、新型感染症について、今、市民の皆様が知りたい情報をまとめて掲載しましたので、是非ご活用ください。

この感染症は、ご自身が気がつかないうちに周囲の人にうつす恐れがあるという危機意識を一人ひとりが持ち、引き続き、マスク着用、手洗い・うがいの励行、3密の回避などの感染予防の実践、不要不急の外出自粛にご理解、ご協力をよろしくお願いします。

 令和3年2月3日 秦野市長 高橋 昌和

過去の市長メッセージについては「過去の市長メッセージ」からご覧ください。

緊急事態宣言が延長されました

緊急事態宣言が3月7日まで延長されました。

首都圏を中心に、新規感染報告が過去最高を記録し続け、医療体制がひっ迫しています。この現状に歯止めをかけるため、国は、1月7日に、神奈川県をはじめ、一都三県に対し、緊急事態宣言を発出しました。

生活に必要な場合を除いた、不要不急の外出自粛や、飲食店・カラオケ店に対する5時から20時までの営業時間短縮等、要請しています。

  • 外出の自粛
  • 施設の使用制限、営業時間短縮の要請等
  • イベントの開催制限
  • テレワークの徹底等
  • 大学や学校への要請

緊急事態宣言下における秦野市のイベント及び公共施設の開館状況について

主催行事等への対応

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐための主催行事等への対応

公共施設等の状況

新型コロナウイルス感染症に伴う公共施設等の対応

関連リンク

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況

新型コロナウイルス感染症患者の調査や情報の公表については、感染症法に基づき、保健所が行うこととなっています。保健所は、都道府県や特別区のほか、政令市などが設置でき、県内では、3政令市(横浜・川崎・相模原)と中核市の横須賀、地域保健法施行令により藤沢と茅ヶ崎(県の委託により寒川町も含む)、それ以外に県が設置する4つの保健所(名称は保健福祉事務所)があります。

保健所を設置していない本市は、県が設置する平塚保健福祉事務所秦野センターの所管であり、県が公表している以上の情報は入手できないため、県の公表資料から抜粋してお知らせします。

患者、ご家族の個人情報保護に、ご理解とご協力をお願いします。

(2月24日現在累計 市内発生者数 415人、市内死亡者数 3人 :神奈川県記者発表より)

感染症患者発生状況【2月24日公表分】
No. 年代 性別 症状 陽性判明日 備考

感染症患者の発生はありませんでした。 

 

発生者数一覧

日付 市内発生者数 市内死亡者数
令和2年3月1日から令和2年4月19日まで 12人
令和2年4月20日から令和2年4月30日まで 0人
令和2年5月1日から令和2年5月31日まで 2人
令和2年6月1日から令和2年6月30日まで 1人
令和2年7月1日から令和2年7月31日まで 9人
令和2年8月1日から令和2年8月31日まで 9人
令和2年9月1日から令和2年9月30日まで 10人
令和2年10月1日から令和2年10月31日まで 8人
令和2年11月1日から令和2年11月30日まで 40人
令和2年12月1日から令和2年12月31日まで 67人
令和3年1月1日から令和3年1月31日まで 210人 1人
令和3年2月1日から令和3年2月24日まで 47人 2人
415人 3人

過去の市内感染症患者発生状況の詳細(PDF/405KB)

 注:土曜日、日曜日、祝日の発表分は、開庁日になってからの更新となりますので、最新情報及び詳細については、神奈川県ホームページをご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン

新型感染症ワクチン接種に係る組織体制の整備

新たに始まる新型感染症のワクチン接種を適切かつ正確に実施するため、こども健康部健康づくり課に新たに「感染症対策担当」を設置しました。

新型コロナウイルスワクチン接種に関するご案内

ワクチン接種に関する情報を、随時更新しご案内します。

支援対策等

市民の方向け給付金等

企業向け支援

上下水道使用料金の支払い猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に水道料金、下水道使用料のお支払いが困難なご使用者様に対し、お支払いを猶予します。

詳しくは「新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う上下水道料金の支払い猶予」をご覧ください。

感染症の予防

新型コロナウイルス感染予防について

詳細は感染症の予防   をご覧ください。

除菌水の無償配布

「除菌水(微酸性次亜塩素酸水)」の無償配布を行っています。

詳細は、「除菌水の無償配布」ページをご覧ください。

各種相談窓口・Q&A

市・県相談窓口

咳、発熱がある場合・その他各種お問い合わせ番号。

その他のご相談

多く寄せられている質問について、下記ページリンクに掲載しています。

新型コロナウイルスに関する偏見や差別を防止するための規定が設けられました。

関連リンク

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:くらし安心部 地域安全課 地域安全担当
電話番号:0463-82-9625


所属課室:こども健康部 健康づくり課 健康づくり担当
電話番号:0463-82-9603

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?