コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 防災・安全・安心 > 新型コロナウイルス感染症について >過去の市長メッセージ

過去の市長メッセージ

問い合わせ番号:15953-9054-3900 登録日:2020年7月22日

シェア

令和2年6月19日

市長メッセージ

画像をクリックすると動画がスタートします

メッセージ全文

 5月25日に新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が解除されて、1か月近くが経過しようとしています。この間、本市では新たな感染者は確認されませんでした。

 これも、市民や事業者の皆様が一丸となって、「新しい生活様式」を実践していただいたおかげであり、大変感謝を申し上げます。

 学校も再開され、ようやく少しずつですが、平穏な日々の暮らしを取り戻しつつあるように感じています。

 本市では、緊急事態宣言の解除に伴い、6月1日以降、臨時休館をしていた公共施設を順次再開しています。

 万全な感染症対策を大前提として、6月19日からは、これまで休館していた「総合体育館」、「おおね公園温水プール」などの、一部施設を再開することといたしました。

 一方で、未知のウイルスとの闘いは長期化が懸念されており、感染の第2波が生じる恐れがあります。

 一日も早く平穏な生活を取り戻すために、市民の皆様には、引き続き、「咳エチケット」、「手洗いの励行」、「3密の回避」など、感染症対策を取っていただくとともに、引き続き、「新しい生活様式」の実践について、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

 暑い日がいよいよ始まります。市民の皆様にはくれぐれも体調に留意され、そして、皆様が笑顔で過ごせる日が、一日も早く来ることを信じています。ともにこの難局を乗り越えましょう。

令和2年6月19日 秦野市長 高橋昌和

令和2年5月26日

 神奈川県を含む首都圏の1都3県、北海道に出されていた新型コロナウィルス感染症対策の緊急事態宣言が、昨日解除されました。

 緊急事態宣言が発令されてから約7週間、感染拡大の防止に向け、外出自粛や営業の休止又は短縮をはじめとする様々な要請に対し、ご協力いただいた市民の皆様、事業者の皆様に心から感謝申し上げます。

 緊急事態が解除されたとはいっても、新型コロナウィルス感染症が収束したわけではありません。3密の回避や人と人との距離の確保、マスクの着用を始めとした基本的な感染対策の徹底、いわゆる「新しい生活様式」を確実に実行していただくことで、一日も早く平穏な市民生活を取り戻していくことができるものと考えています。

 これまで休館していた公共施設や中止・延期の事業等につきましては、国・県の方針を踏まえながら、万全の感染症対策を講じた上で、6月1日以降、順次再開していきます。

 市民の皆様、事業者の皆様におかれましても、引き続き、新型感染症を十分認識した上での適切な行動に努めていただくよう、よろしくお願いいたします。

令和2年5月26日 秦野市長 高橋昌和

令和2年4月28日

 感染拡大を防止し、収束に向かうことができるかどうかの正念場である今、何よりも不要不急の外出を控え、人との接触機会をより一層減らすことが、私たちには求められています。

 しかし、大型連休を迎えた先週末は、天候にも恵まれたことから、市内の観光地や公園の駐車場では、市外・県外からのお客様も多く見受けられました。

 そこで、4月29日から5月6日までの間、弘法山や震生湖、カルチャーパークやおおね公園などの駐車場を閉鎖することとしました。

 市民の皆様には、大変ご不便をおかけしますが、感染症の拡大を防止し、1日も早くこれまでの平穏な市民生活と活力に満ちた秦野市を取り戻すための対応ですので、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

令和2年4月28日 秦野市長 高橋昌和

 令和2年4月24日

 4月7日に国の緊急事態宣言が発令されてから、2週間が経過し、神奈川県からも外出の自粛や営業の休止又は短縮の要請がされています。

 本市でも、多くの市民の皆様、そして事業者の皆様に、ご理解と御協力をいただいていることに深く感謝申し上げます。

 しかし、大型連休を迎えるにあたり、感染拡大防止のため更なる接触機会の減少が求められています。このことから公共施設等の閉館に加え、お子様にも大変人気があるカルチャーパーク内の「ペコちゃん公園はだの」及びおおね公園の「わんぱく広場」についても、4月25日から5月6日までの間、閉鎖することにいたしました。

 今は、人との接触機会を減らすことが何よりも重要であり、感染が抑止できるかどうかの重大な局面に立っていると考えています。

 まずは、ご自身とご家族の感染予防策を徹底していただくとともに、連休中のレジャーなどは自粛していただくことを強くお願い申し上げます。また生活の維持に必要な買い物の際においても、必要最小限の人数での外出にしていただきたいと思います。

 今後も、この難局を乗り越えるため、市全体が一丸となって、全力を挙げて取り組みたいと思いますので、より一層の皆様のご協力をお願いします。

令和2年4月24日 秦野市長 高橋昌和

このページに関する問い合わせ先

所属課室:くらし安心部 地域安全課 地域安全担当
電話番号:0463-82-9625

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?