コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札制度改正事項 >平成26年度入札制度改正事項について

平成26年度入札制度改正事項について

問い合わせ番号:10010-0000-4320 更新日:2014年4月1日

シェア

平成26年度の入札・契約制度の改正内容をお知らせします。(注:過去の制度改正内容は「過去の制度改正のお知らせ」をご覧ください。)

  1. (工事)公契連モデル型最低制限価格の算定式を改正します。
  2. (コンサル・一般委託)テクリス登録範囲を拡大します。

1 (工事)公契連モデル型最低制限価格の算定式を改正

 公契連モデル型最低制限価格の計算式中、一般管理費等に係る乗率を100分の30から100分の55に引き上げます。

公契連モデル型

公契連モデル型最低制限価格

区分

平成26年度以降

対象工種

総合評価方式の案件に適用

公表時期

事後公表

計算式

予定価格×最低制限価格率

○最低制限価格率(小数点第3位を切り上げ)

 =(A+B+C+Dの万円止め)÷設計金額

 A=直接工事費×0.95

 B=共通仮設費×0.9

 C=現場管理費×0.8

 D=一般管理費等×0.3 → 0.55

 注:A~Dは1円未満切り捨て

下限

上記の計算式で算定した最低制限価格が予定価格の80%未満のとき
最低制限価格=予定価格の80%

上限

上記の計算式で算定した最低制限価格が予定価格の90%超のとき

最低制限価格=予定価格の90%

 2 (コンサル・一般委託)テクリス登録範囲を拡大

 測量調査設計業務実績情報システム(テクリス)の登録範囲を次のとおり拡大します。

 (現行)契約金額が500万円以上の調査設計、地質調査、測量業務

 ↓

 (平成26年度以降)契約金額が100万円以上の調査設計、地質調査、測量及び損失補償調査業務(補償コンサル)

 過去の制度改正のお知らせ

下記のリンクをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:財務部 契約課 契約担当
電話番号:0463-82-5126
FAX番号:0463-82-5242

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?