コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明・相談 > 相談 > 暮らしの相談 >暮らしの相談

トップページ > こんなときには > 生活のトラブル > 暮らし・活動 >暮らしの相談

暮らしの相談

問い合わせ番号:10010-0000-0290 更新日:2022年9月12日

シェア

行政・法律合同特設相談会のお知らせ(第2回)

相続や相続税、不動産登記、遺言書、借地(借家)、成年後見、土地の境界、債務整理、社会保険、労働、建物修繕、行政上の問題などでお困りなことはありませんか?

テレビで観たり、インターネットで調べてみたけど、何が正しいのかわからなくなったり、自分の場合はどうなのかなど、何となくモヤモヤっとしていたことをスッキリ!解決する糸口を見つけてください。

相談は、すべて無料です!!

  • とき:令和4年10月1日(土曜日) 午前10時から午後4時まで
    注:正午から午後1時までを除く
  • ところ:秦野市保健福祉センター(秦野市緑町16-3) 1階 健診諸室ほか
  • 申し込み期間:令和4年9月15日(木曜日) から28日(水曜日)まで、市役所市民相談人権課窓口(教育庁舎1階)と電話で受け付いたします。
  • 申し込み受け付け時間:午前8時30分から午後5時
    注:正午から午後1時までと、土曜日、日曜日、祝日は除く
    注:各相談には定員があります。申し込み先着順)。

おすすめのポイント

複数の専門相談員(司法書士、税理士等)が、一堂に会しています。1日で相続手続や相続税、不動産の登記、年金手続などの相談を「ワンストップ」で受けることが可能です。

例えば、こんな相談ができます

  • 家のリフォームや修繕、点検の時期や修繕の目安等を知りたい。
  • 土地、家屋が亡くなった父名義のまま。将来の相続が心配。
  • 相続税と贈与税、どう違うの?
  • 遺族年金、厚生年金、国民年金。受給手続がわからない。
  • 老後の財産管理、成年後見制度について知りたい。
  • 複数の債務があり、整理したい。生活の再建を支援してほしい。

申し込み・問い合わせ先

秦野市役所市民相談人権課 電話番号:0463-82-5128

詳細:行政・法律合同特設相談会チラシ(PDF/366KB)

10月1日から7日は「公証週間」

「公証制度」とは、契約や遺言の際に、法務大臣から任命された「公証人」が、公文書である「公正証書」を作成し、後のトラブル防止と取引の安全や遺言の完全な実現を支援します。

 詳しくは、県内の公証役場又は横浜地方法務局まで。

 問合せ先 横浜地方法務局総務課 代表電話番号:045-641-7461

「公証週間」公証人による遺言・相続などの特設無料相談

遺言や不動産の売買、土地建物の賃貸借などの契約を「公正証書」にすることで、あなたの大切な財産を守りましょう。

法律の専門家である「公証人」が、わかりやすく説明、相談に応じます。

  • とき:令和4年10月5日(水曜日) 午後2時から4時まで
  • ところ:秦野市役所教育庁舎1階 相談室
  • 内容:遺言・相続・金銭消費貸借・任意後見など
  • 申し込み・問い合わせ 9月15日(木曜日)から 先着4件
  • 秦野市市民相談人権課 電話0463-82-5128

新型コロナウィルス対策に伴う市民相談体制の変更のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止対策の一環として、各種市民相談の中止、又は「電話による相談」に変更し実施してきましたが、いわゆる「三密」状態の予防対策を徹底することで、次のとおり各種相談を再開又は変更いたします。

なお、相談に際し、予防対策を徹底する観点から、相談者の皆様には、マスクの着用や手指の消毒等積極的なご協力をお願いいたします。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。

留意事項

1. 申込受付時間等については、従来どおり法律相談は前日の午前9時から正午、その他の相談は当日の午前8時30分から正午です。なお、予約時間を過ぎた場合はお受けできませんのでご注意ください。 なお法律相談は、申込者が定員を超えた場合抽選となり、その他の相談は受付順としています。

2.「対面による相談」は、「三密」状態を回避するため、平日の法律相談及びその他の相談は「6名」(ただし、マンション管理相談は3名)、土曜日の法律相談は「5名」の定員をそれぞれ継続します。また時間も一人20分以内とすることで、相談者の入れ替わり時間を確保し、面接室内の換気、清拭による消毒を促進し、相談者各自には手指の消毒、マスクの着用を徹底させていただきます。

3. 司法書士相談について

 神奈川県司法書士会でも「電話による相談」を実施しておりますので、お急ぎの方はご利用ください。

  • 相続・登記相談 電話045-641-1348 月曜から金曜日 午後1時から4時
  • 債務等法律相談 電話045-641-1389 月曜から金曜日 午後1時から4時
  • 債務等法律相談 電話045-641-6110 月曜から金曜日 午後4時から7時

4. 「人権相談」の申込受付時間は、前日の午後5時までです。なお、申込受付時間を過ぎた場合は、お受けできませんので、ご注意ください。

  秦野市市民相談人権課(人権推進担当) 0463-82-7618

5. 「消費生活相談」は、ご来所いただいても対応できない場合がございます。緊急の場合も含め、まずはお電話にてご連絡ください。

  秦野市消費生活センター 0463-82-5181

6. 「女性相談」は、対面による相談をご希望の場合は、今まで通り、電話での事前予約をお願いいたします。緊急の場合も、まずはお電話にてご連絡ください。

 相談専用電話 0463-83-1812

 予約受付(秦野市市民相談人権課) 0463-82-5128

7. 「一般・市民生活相談」は、ご来所いただいても対応できない場合がございます。緊急の場合も含め、まずはお電話にてご連絡ください。

  秦野市市民相談人権課(市民相談担当) 0463-82-5128

各種相談のご案内・相談カレンダー

市民相談人権課では、生活のなかのさまざまな問題について無料相談を受けています。

相談内容の秘密はかたく守ります。市民相談人権課(電話82-5128)までお問い合わせください。

外国籍市民相談(市役所総合窓口)

市役所などでの手続等の相談・通訳
言語 相談日 時間
ポルトガル語 毎週火曜日 9時00分から16時00分(昼を除く)
スペイン語 毎週水曜・木曜日 9時00分から16時00分(昼を除く)
英語 毎週水曜・木曜日 9時00分から16時00分(昼を除く)
中国語 毎週金曜日 9時00分から12時00分
ベトナム語 毎週金曜日 9時00分から12時00分

注:他の言語による相談については、市民相談人権課へご相談ください。

リンク集

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:くらし安心部 市民相談人権課 市民相談担当
電話番号:0463-82-5128

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?