コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市議会 > 議会の取り組み >新型コロナウイルス感染症拡大に伴う議会の対応

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う議会の対応

問い合わせ番号:15837-1089-5350 更新日:2021年2月26日

シェア

新型コロナウイルスの感染拡大がいまだ収束しない中、市民の安全・安心、健康を最優先するとともに議員と職員の感染リスクを低減させるため、秦野市議会として次のとおり対応いたします。 

議場へのアクリルパーテーション設置

飛沫感染の防止のため、令和3年3月第1回定例会において、議員席及び執行部席にアクリルパーテーションを設置しました。

傍聴者への咳エチケット等のお願い 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本会議及び委員会の傍聴席を制限しています。なお、傍聴される場合は次のことをお願いします。

  • 咳エチケットを守りましょう。
    咳やくしゃみなどの症状があるときは、マスクをしてください。
    マスクがないときは、ティッシュなどで口や鼻をおおいましょう。
  • 入場時にアルコール消毒液による手指消毒をしてください。
    アルコール消毒液は傍聴受付に設置してあります。
  • 発熱など風邪のような症状がある方は、傍聴を御遠慮ください。

なお、本会議はインターネットでもご覧いただけます。

本会議中継

新型コロナウイルス感染症に伴うイベント・会議等の中止について

秦野市議会災害等対策会議の活動

新型コロナウイルス感染症対策に関する市民の要望・意見を提供

新型コロナウイルス感染症対策に関して議員に寄せられた市民の要望や意見等を取りまとめ、秦野市議会災害等対策会議から市へ情報提供しました。

秦野市議会議員の新型コロナウイルス感染症対策についての方針を決定

令和2年4月16日開催の会派代表者会議において、秦野市議会議員の新型コロナウイルス感染症対策について方針を定めました。※令和2年11月2日一部改正

秦野市議会としても、議員が感染した場合等に備えて基本的な対策と行動の流れを整理することで、市議会としての共通認識を持ち、対策や行動フローに基づき対応していきます。

秦野市議会議員の新型コロナウイルス感染症対策(PDF/284KB)※令和2年11月2日一部改正

秦野市議会災害等対策会議の設置

秦野市議会では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、令和2年3月16日に秦野市議会災害時等行動マニュアルに基づき、「秦野市議会災害等対策会議」を設置しました。

秦野市議会として新型コロナウイルス感染症に関する情報の一元化等を行うため、市からの情報提供、議員から市への問い合わせ等については、秦野市議会災害等対策会議(事務局:議会局議事政策課)を通して行い、情報共有を図っています。

秦野市議会災害時等行動マニュアル(PDF/1MB)

会議出席者のマスク着用

本会議や委員会においては、原則、全ての出席者がマスクを着用します(アクリルパーテーション前での発言時で除く)。

換気の実施

会議は、換気を行いながら実施し、休憩毎に本会議場や委員会室の空気の入れ替えに努めています。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:議会局 議事政策課 議事担当
電話番号:0463-82-9652

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?