コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明・相談 > マイナンバー制度 >マイナンバーカード(個人番号カード)

マイナンバーカード(個人番号カード)

問い合わせ番号:15703-5722-7266 登録日:2020年5月14日

シェア

表面に氏名、住所、生年月日、性別、有効期限満了日、顔写真、裏面に氏名、生年月日、12桁のマイナンバーが記載されたもので希望された方のみに交付されます。(地方公共団体情報システム機構に申請が必要になります。)

マイナンバーカード(見本)

個人番号カード表(見本)

個人番号カード裏(見本)

本人確認のための身分証明書として利用できるほか、ICチップに搭載された電子証明書によるe-Taxなどの電子申請に利用できます。
注:ICチップには、券面に書かれている情報のほか、電子申請のための電子証明書が記録されますが、所得の情報や病歴などのプライバシー性の高い個人情報は記録されません。
注:当市では、マイナンバーカードによるコンビニ交付サービスは行っておりませんのでご了承願います。

マイナンバーカードの有効期限について、20歳以上の方は10回目の誕生日まで、20歳未満の方は5回目の誕生日までとなります。
注:マイナンバーカードに搭載される電子証明書については、5回目の誕生日までとなります。

初回の交付手数料は無料ですが、紛失その他に伴う再交付手数料は有料です(マイナンバーカード800円、電子証明書200円)

マイナンバーカードと住民基本台帳カードの関係

平成28年1月からマイナンバーカードの交付が開始されたことに伴い、住民基本台帳カードの発行・交付は終了しましたが、住民基本台帳カードは、有効期限まで使用することができます。

住民基本台帳カードとマイナンバーカードを同時に所有することはできません。住民基本台帳カードを所有している人がマイナンバーカードの交付申請をした場合には、マイナンバーカードの交付の際に住民基本台帳カードを回収させていただくことになりますのでご注意ください。

注:住民基本台帳カードの交付終了について

詳細一覧表

カード 住民基本台帳カード マイナンバーカード
交付 即日交付(後日交付の場合あり) 後日交付(概ね1か月から1か月半)
注:平成27年12月末で交付終了 注:平成28年1月から交付開始
発行手数料 500円 初回発行無料
注:紛失等による再発行は再交付手数料(800円)がかかります。
有効期限 発行日から10年間 10回目の誕生日まで
注:未成年者は5回目の誕生日まで
注:外国人の方は在留資格の満了日まで
顔写真の有無 顔写真ありなしの選択が可能 顔写真付きのみ
電子証明書 希望者のみ 標準搭載(希望により失効させることもできます)
有効期間:発効日から3年間 有効期間:5回目の誕生日まで
発行手数料:500円 注:個人番号カードの紛失等による再交付に伴う再発行の場合には再発行手数料(200円)がかかります。

マイナンバーカードに搭載される電子証明書について

マイナンバーカードに搭載される電子証明書は、「利用者証明用電子証明書」と「署名用電子証明書」の2種類が存在します。

  1. 利用者証明用電子証明書は、インターネットを閲覧する際などに、利用者本人であることのみを証明する仕組みで、マイナポータル(注)のログイン等、本人であることの認証手段として利用されます。
  2. 署名用電子証明書は、インターネットで電子文書を送信する際などに、文書が改ざんされていないかどうか等を確認することができる仕組みで、e-Taxの確定申告等、文書を伴う電子証明書に利用されます。また、署名用電子証明書は、15歳未満の方には発行できません。

注:マイナポータルとは、自分の個人情報をいつ、誰が、なぜ提供したかをインターネットで確認できる個人用サイトです。

マイナンバーカードには、上記2種類の電子証明書が標準で搭載されていますが、利用されない方は、マイナンバーカード交付申請の際に希望すれば除外することができます。

住民基本台帳カードへの電子証明書発行終了について

このページに関する問い合わせ先

所属課室:くらし安心部 戸籍住民課 総合窓口担当
電話番号:0463-82-5127

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?