コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康 >乳房自己触診が早期発見のカギ

乳房自己触診が早期発見のカギ

問い合わせ番号:10010-0000-2442 更新日:2021年9月14日

シェア

若い方の乳がんも上昇傾向にあります。乳がんは唯一自分で発見できるがんです。

乳房にしこりやくぼみ、乳頭から血のような分泌液等の異常を感じたら、医療機関を受診してください。

入浴をする際などに自分でも乳房を触る習慣をつけ、忙しい生活の中でも自分自身のからだを定期的にチェックしましょう。

 

乳房自己触診方法

月1回の乳房自己触診が早期発見のカギです。

毎月生理が終わって4から5日後くらいに、また閉経後は日を決めて行ってください。

見てチェック、触ってチェック ピンクリボンかながわ

 

ピンクリボンかながわ「ライトアップ2021」

” あなたと、あなたの大切な人を、乳がんで失わないために…”をテーマに、毎年行われている『ピンクリボンかながわ』。

今年は、秦野市の水無川河川敷と渋沢駅前をピンク色にライトアップいたします。

ライトアップ期間は

  • 水無川河川敷(秦野市役所前周辺) 10月1日(金曜日)から3日(日曜日)
  • 渋沢駅北口ロータリー 10月1日(金曜日)から31日(日曜日) 

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 健康づくり課 健康づくり担当
電話番号:0463-82-9603

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?