コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 消防本部・消防署 > 緊急時に役立つ情報・各種お問合せ > 防火関係 >危険物施設の震災等対策の推進

危険物施設の震災等対策の推進について

問い合わせ番号:16189-6664-4164 登録日:2021年5月27日

シェア

 危険物施設は震災時等において、二次災害の発生防止が求められる一方で、早期の燃料等の供給の再開や避難支援等の役割が期待されていますが、東日本大震災では多くの危険物施設が被災し、事業の中断を余儀なくされました。

 このことから、消防庁では危険物施設の事業者が自らの事業所において実施する震災等対策への取り組みを支援することを目的として、東日本大震災をはじめとする過去の被災事例や奏功事例から得られた教訓や震災後に普及した技術や得られた知見を踏まえ、危険物施設の震災等対策のポイントや留意点をガイドラインにとりまとめました。

 各事業所におかれましては、危険物施設の震災等対策の充実強化が図られるよう引き続き取り組んでいただくとともに、「危険物施設の震災等対策ガイドライン」を活用していただき危険物施設の震災等対策の推進にご協力をお願いいたします。

  1. ガイドラインの使い方(PDF/736KB)
  2. 製造所編(PDF/652KB) 
  3. 一般取扱所編(PDF/729KB)
  4. 油取扱所編(PDF/1MB)
  5. 屋内・屋外貯蔵所 編(PDF/722KB)
  6. 屋外タンク貯蔵所編(PDF/994KB)
  7. 移動タンク貯蔵所 編(PDF/549KB)

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:消防本部 予防課 予防危険物担当
電話番号:0463-81-5240

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?