コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 加入・喪失(脱退) >加入

トップページ > こんなときには > 就職・退職 > 退職・離職 >加入

加入

問い合わせ番号:10010-0000-2862 登録日:2020年4月15日

シェア

加入の対象者

  • パート・アルバイトなどをしていて会社などの健康保険に加入していない人
  • 退職して会社などの健康保険をやめた人 

 職場の健康保険に加入している人や生活保護を受けている人などを除いて、それ以外のすべての人は国保に入らなくてはいけません。

加入手続きに必要なもの(加入手続きは原則資格喪失日以降しかできません)

  1. 健康保険資格喪失連絡票(資格喪失証明書)・退職証明書・離職票のいずれかひとつ(注)
    (扶養者のいる場合は健康保険資格喪失連絡票をお持ちください。)
    注:任意継続を喪失して国保加入の場合は退職証明書や離職票では手続できません。                                          健康保険資格喪失連絡票(資格喪失証明書)をお持ちください。         

    注:「資格喪失連絡票」の様式は問いません。

  2. 印鑑(認印可)
  3. 通帳・通帳印(口座振替希望の方)
  4. 個人番号カード又は通知カード(世帯主及び加入者)
  5. 手続きに来られる方の身元確認ができる書類

 ※世帯が別の方が手続きする場合は、委任状が必要になります。

加入の届出が遅れると

  • 保険証がないため、医療費は全額自己負担となります。
    加入手続き後に療養費の申請を行なうことにより保険分が返金されます。
  • 加入資格を得た時点まで、保険税をさかのぼって納めなければならなくなります。
    (遡及賦課:そきゅうふか)

 

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 国保年金課 国民健康保険担当
電話番号:0463-82-9613

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?