コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 在宅の生活支援サービス > 家族を介護している方へ >緊急通報装置貸与

緊急通報装置貸与

問い合わせ番号:10010-0000-2478 登録日:2019年2月12日

シェア

 自宅内での病気や事故時にボタンを押すだけで委託事業者につながり、本人に代わって親族等への連絡や緊急搬送を委託事業者が行ってくれる「緊急通報システム」とご利用者の安否確認を自動で行う「人感センサー」を貸与します。

対象

  • 秦野市に住民票があり、実際に市内に居住している65歳以上の方

貸与物品

緊急通報システム固定電話型(固定電話をお持ちの場合)

   ○緊急通報システム本体  ○ペンダント型送信機

           

緊急通報システム携帯電話型(携帯電話のみお持ちの場合)

   ○緊急通報システム本体(ペンダント型送信機は携帯電話型にはつきません。)

     

人感センサー(希望者のみ)

             

 

受けられるサービス

緊急時対応

 緊急時に緊急通報システム本体やペンダントのボタンを押すと、委託事業者につながり、親族等への連絡や緊急搬送の手配を行ってくれます。

相談対応

 緊急通報システムのボタンを押すと、受信センターの看護師に24時間いつでもお体の状態やお薬のことなどを相談できます。

人感センサーによる自動安否確認(希望者のみ)

 ご利用者の熱を検知し、異常を感じた場合(自宅内にいるのにセンサーが反応しない場合)は、自動で委託事業者に通報し、親族等への連絡等を行います。

 

利用負担

  • 通常の電話通話料
  • 人感センサー貸与料金(月500円)  (希望者のみ)
  • 緊急通報システム貸与料金(利用者負担金額は下記フローを参照ください。)

   ・固定電話型…月額0円から月額1,749円

   ・携帯電話型…月額0円から月額2,970円

 緊急通報システム貸与料金フロー 

 ※ カッコ内は携帯電話型の利用料金です。

申し込み

  担当地域の高齢者支援センターにご相談ください

※申込みから機器の設置まで1か月程度かかります。

申し込みに必要なもの

  • 印鑑(認印でも可)

   (同居人がいる場合は、同居人の方の印鑑も必要です。)

  • 緊急時に必ず連絡のつく連絡先(親族等)を2件以上

 様式

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 高齢介護課 高齢者支援担当
電話番号:0463-82-7394

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?