コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 子育て >幼児教育・保育無償化

幼児教育・保育無償化

問い合わせ番号:15638-7756-8429 更新日:2019年8月1日

シェア

 

概要

 令和元年5月に子ども・子育て支援法が改正され、令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が実施されています。
 無償化の対象となるのは、幼稚園、保育所、認定こども園を利用する3歳から5歳、0歳から2歳(市民税非課税世帯)の保育料に加え、幼稚園の預かりや認可外施設等も、保育の必要性が認められる場合は対象となります。以下の表をご確認いただき、申請が必要な方は、期限までにお手続きください。

注:無償化の対象とならない方は、申請手続きは不要です。

No. 利用(又は希望)する

施設区分
 
無償化の対象となる費用 年齢

(4月1日現在)
 
該当者
 
月額上限
 
無償化に伴う申請手続き
 
(1) 認定こども園(保育利用)
認可保育所、地域型保育事業
 
保育料 0~2歳 市民税非課税世帯 全額 なし
3~5歳 全員 全額 なし
(2) 認定こども園(教育利用)
幼稚園(新制度)
 
保育料 3~5歳 全員(満3歳児含む)  全額 なし
預かり保育料 3~5歳 保育の必要性がある子ども 11,300円(注1) あり
(3) 秦野市立幼稚園 保育料 4~5歳 全員(満3歳児含む)  全額 なし
預かり保育料 4~5歳 保育の必要性がある子ども 11,300円(注1) あり
(4) 幼稚園(新制度未移行)
 
入園料、
保育料
3~5歳 全員(満3歳児含む) 25,700円 あり
預かり保育料 3~5歳 保育の必要性がある子ども 11,300円(注1) あり
(5) 認可外施設等(ファミリー・サポート・センター(注2)、一般型一時預かり、病(後)児保育事業、ベビーシッター等)
 
利用料 0~2歳 保育の必要性がある市民税非課税世帯の子ども 42,000円 あり
3~5歳 保育の必要性がある子ども 37,000円 あり
(6) 企業主導型保育事業 利用料 0~2歳 保育の必要性がある市民税非課税世帯の子ども 施設へお問い合わせください 「地域枠」を利用しているこどものみあり
3~5歳 保育の必要性がある子ども
(7) 障害児通園施設(注3) 利用料 3~5歳 該当者 全額 なし

  • 注1  満3歳児の場合は16,300円が上限です(市民税非課税世帯に限る)。
  • 注2 子育て総務課(電話0463-86-3460)へお問い合わせください。
  • 注3 障害福祉課(電話0463-82-7616)へお問い合わせください。

(1)認定こども園(保育利用)、認可保育所、地域型保育事業

市内の対象施設

 ・認定こども園

すえひろこども園つるまきこども園、ひろはたこども園、みどりこども園、しぶさわこども園、いまいずみ保育園、やまゆり保育園、白百合幼児園、サンキッズ南が丘こどもえん

・保育所

 南秦野保育園、ひまわり保育園、第一保育園、若木保育園、西湘秦野保育園、なでしこ保育園、こひつじ保育園、みどり保育園、にこにこ保育園、ふくろうのもり保育園、なでしこ第2保育園、山辺保育園、第2にこにこ保育園、ゆりかご保育園、あおば保育園、虹と風保育園、アカデミーコスモス保育園、ハレノヒ保育園、秦野さくらんぼ保育園、堀川ほほえみ保育園、つくし保育園、ベル・フラワー保育園

案内

 チラシ(PDF/269KB)

申請方法

 無償化に伴う申請手続きは不要です

請求方法

 対象者は、月々の保育料の支払いはありません。

お問い合わせ

 秦野市役所本庁舎2階 秦野市保育こども園課 電話0463(82)9606 

(2)認定こども園(教育利用)・幼稚園(新制度)

秦野市立幼稚園を除く。

市内の対象施設

施設名

預かり保育事業

実施の有無

(5)の認可外保育施設等の利用料も無償化の対象となる施設(※)
秦野市立すえひろこども園 × 
秦野市立つるまきこども園 × 
秦野市立ひろはたこども園 × 
秦野市立みどりこども園 × 
秦野市立しぶさわこども園 × 
いまいずみ保育園 × 
やまゆり保育園 × 
白百合幼児園 × 
サンキッズ南が丘こどもえん

× 

 ※平日の預かり保育時間が1日8時間未満、または年間開所日数が200日未満である施設

案内

申請方法

・教育時間分の保育料については、無償化に伴う申請手続きは不要です。

預かり保育の利用について、保育の必要性がある世帯(満3歳児は市民税非課税世帯の場合)は、無償化の対象となるため、申請が必要です。提出先・提出期限は、施設又は秦野市保育こども園課にお問い合わせください。

 ・令和元年度申請書等様式はこちら(zip type/84KB)
 ・令和2年度申請書等様式はこちら(zip type/85KB)

請求方法

・教育時間分については、月々の保育料の支払いはありません。

・預かり保育の利用料については、これまでどおり施設へ利用した額をお支払いください。その後、3か月分をまとめて市へ請求していただき、無償化の対象となる額をご指定の口座に振り込みます。詳しくは以下の案内でご確認ください。

 請求方法のご案内(Word/195KB)

お問い合わせ 

秦野市役所本庁舎2階  保育こども園課 電話0463(82)9606 

(3)秦野市立幼稚園

対象施設

施設名

預かり保育事業

実施の有無

(5)の認可外保育施設等の利用料も無償化の対象となる施設(※)
秦野市立本町幼稚園 ×
秦野市立南幼稚園 ×
秦野市立東幼稚園 ×
秦野市立北幼稚園 ×
秦野市立大根幼稚園 ×
秦野市立西幼稚園 ×
秦野市立上幼稚園 ×
秦野市立ほりかわ幼稚園 ×
※平日の預かり保育時間が1日8時間未満、または年間開所日数が200日未満である施設

案内

  市立幼稚園無償化案内(PDF/414KB)  

申請方法

・保育料無償化に伴う申請手続きは不要です

預かり保育の利用について、保育の必要性がある世帯は、無償化の対象となるため、ご利用中の園に申請書類をご提出ください。

 申請書等様式はこちら(zip type/84KB)

お問い合わせ

 秦野市役所教育庁舎2階 教育委員会教育総務課 電話0463(84)2783 

(4)幼稚園(新制度未移行)

市内の対象施設

施設名 預かり保育事業の有無 (5)の認可外保育施設等の利用料も無償化の対象となる施設(※)
西秦野幼稚園 ×
つるまき幼稚園
※平日の預かり保育時間が1日8時間未満、または年間開所日数が200日未満である施設

案内

申請方法

満3歳児以上は無償化に伴う申請手続きが全員必要となりますので、認定区分ごとに以下の提出先へ期限までに提出してください。

申請方法詳細
施設等利用給付認定区分 提出先 提出期限

1号認定

施設 施設が指定する期限まで
2・3号認定(保育の必要性がある世帯(満3歳児は市民税非課税世帯の場合) 施設又は秦野市保育こども園課へお問い合わせください。

施設又は秦野市保育こども園課へお問い合わせください。

 ・令和元年度申請書等様式はこちら(zip type/84KB)
 ・令和2年度申請書等様式はこちら(zip type/85KB)

請求方法

・教育時間分については、上限額を超えた保育料のみ施設へお支払いください。

・預かり保育の利用料については、これまでどおり施設へ利用した額をお支払いください。その後、3か月分をまとめて市へ請求していただき、無償化の対象となる額をご指定の口座に振り込みます。詳しくは以下の案内でご確認ください。

 請求方法のご案内(PDF/177KB)

お問い合わせ

 秦野市役所本庁舎2階  保育こども園課 電話0463(82)9606 

(5)認可外保育施設(※企業主導型保育事業を除く。)、一時預かり保育事業、ファミリー・サポート・センター、病児・病後児保育事業

市内対象施設・サービス

・認可外保育施設

 さくら保育園、ベビーランド・つるまき、あいあい保育園

・一時預かり保育

 すえひろこども園つるまきこども園、ひろはたこども園、みどりこども園、しぶさわこども園、いまいずみ保育園、サンキッズ南が丘こどもえん、南秦野保育園、ひまわり保育園、若木保育園、みどり保育園、にこにこ保育園、山辺保育園、ゆりかご保育園、秦野さくらんぼ保育園、堀川ほほえみ保育園

・ファミリー・サポート・センター

・病(後)児保育事業

 おひさまルーム(ひろはたこども園)

案内

チラシ(PDF/507KB)

令和元年度案内(PDF/195KB)
令和2年度案内(PDF/197KB)

申請方法

 保育の必要性がある世帯(0~2歳は市民税非課税世帯の場合)は、無償化の対象となるため、無償化希望開始月の前月10日まで(土曜・日曜日・祝日の場合は、直前の開庁日まで)に秦野市保育こども園課へご提出ください。

 ・令和元年度申請書等様式はこちら
 ・令和2年度申請書等様式はこちら

請求方法

 これまでどおり施設へ利用した額をお支払いください。その後、3か月分をまとめて市へ請求していただき、無償化の対象となる額をご指定の口座に振り込みます詳しくは以下の案内でご確認ください。

 請求方法のご案内(PDF/177KB)

  請求様式(見本・R1年10~12月分・R2年1~3月分(PDF/175KB)

市外の事業者の方へ

 秦野市の利用者から提供証明書、領収書の発行依頼を受けた場合は、所在する市町村の様式をご使用いただいても、秦野市の様式(zip type/1MB)をご利用いただいても、どちらでも結構です。

お問い合わせ

・ファミリー・サポート・センターについて

 秦野市役所本庁舎1階 子育て総務課 電話0463(86)3460

・その他

 秦野市役所本庁舎2階 保育こども園課 電話0463(82)9606 

(6)企業主導型保育事業

 地域枠をご利用の方で、無償化の対象となるには教育・保育給付認定を受ける必要があります。認定の申請方法は秦野市保育こども園課へお問い合わせください。

 無償化となる費用の詳細については直接施設へ問い合わせください。

(7)障害児通園施設(児童発達支援等サービス)

申請方法

 無償化に伴う申請手続きは不要です。

利用料

  利用料の支払いはありません。

お問い合わせ

 秦野市役所本庁舎1階 障害福祉課 電話0463(82)7616

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 保育こども園課 保育・給付担当
電話番号:0463-82-9606

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?