コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 >入札監視委員会について

入札監視委員会について

問い合わせ番号:10010-0000-4332 更新日:2017年3月10日

シェア

1 入札監視委員会の概要

名称

秦野市入札監視委員会

設置目的

中立・公正な立場で、入札制度及びその適正な運用に関して、客観的に調査・審議し、審議結果の報告及び意見の具申を行う第三者機関として設置

設置法令等

秦野市付属機関の設置に関する条例
秦野市入札監視委員会規則

委員数

5名

任期

2年

会議

定例会議は年3回

事務局担当課

財務部契約課

2 委員名簿

入札監視委員

氏名

役職

備考

荒川 裕美子

税理士・行政書士

 

石島 洋一

公認会計士・税理士

委員長

橋本 聡

大学教授

 

越智 敏裕

大学教授

 

松下 純

弁護士

 

3 議事概要

4 提言書

「入札・契約制度の適正化に向けて-提言書-」(PDF/380KB)

秦野市入札監視委員会は、平成19年4月に設置され、この2期4年の間に12回の審議を行ってきました。今回2期目を終了するに当たり、これまで以上に公正性及び競争性の高い入札・契約制度を実現するために、平成23年2月7日に秦野市入札監視委員会から秦野市長に対して提言書の提出が行われました。

提言書提出の様子

このページに関する問い合わせ先

所属課室:財務部 契約課 契約担当
電話番号:0463-82-5126
FAX番号:0463-82-5242

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?