コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症について >認知症について知りたい

認知症について知りたい

問い合わせ番号:10010-0000-2494 更新日:2019年11月6日

シェア

秦野市認知症ガイドブック

 秦野市では、認知症になっても住み慣れた秦野で暮らし続けることができるよう、認知症の正しい知識の普及と認知症対策に取り組んでいます。

 認知症ガイドブックは、認知症になった人と家族が安心して秦野で生活を続けるため、認知症の進行に合わせた支援先やサービスをまとめ、認知症介護の「道しるべ」になればとの思いで作成しました。

 認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた場所で生活を続けることができるよう、ご活用いただければ幸いです。

 秦野市認知症ガイドブック(PDF/1MB)

オレンジカフェ

 認知症の人やそのご家族、また認知症に不安のある人など、地域の方が気軽に集える場所です。

 認知症かと思うと、出かけることに不安があるかもしれません。ずっと、家の中にいると気が滅入ってしまったり、日々の楽しみも少なくなってしまいます。

 ホッとできる行きつけの場所、ご自分の好みに合う居場所を増やしてみませんか?家のほかに、居心地の良い場所があることでより豊かな時間が過ごせるかもしれません。

 まずは、見学するような気持ちで参加してみてはいかがでしょうか。

 オレンジカフェ案内(PDF/588KB)

ひまわりの会(認知症家族会)

 ひまわりの会(認知症家族会)について

認知症高齢者等相談

 地域高齢者支援センター 

 地域の高齢者支援センターには、認知症地域支援推進員がいます。お気軽にご相談ください。

 認知症初期集中支援チーム員について(PDF/333KB)

 認知症は「早期発見・早期診断・早期対応」が大切です。医療・介護の認知症専門チームがお手伝いをします。

 認知症高齢者等相談

認知症の正しい理解

認知症サポーター養成講座

認知症サポーターとは、なにか特別なことをする人ではありません。

認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人や家族を暖かく見守る応援者として、自分でできる範囲で活動します。

認知症サポーター養成講座の講師役として、キャラバン・メイト(キャラバン・メイト養成講座を修了した人)が対応します。

市主催による認知症サポーター養成講座を実施しているほか、概ね10人以上の方が集まる場に、キャラバンメイトが出向き、認知症サポーター養成講座の出前講座を実施します。

市主催認知症サポーター養成講座(認知症について学ぶ講座)

認知症サポーター養成講座の出前講座の開催を希望する場合

問い合わせ先

 

認知症講座

認知症の診断、薬、予防方法などについて、認知症の専門医から学びます。

 令和元年度 認知症講座(PDF/158KB)

認知症キャラバン・メイト養成研修会

認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族を見守り、支援する「認知症サポーター」を養成する講座の講師役である、認知症キャラバン・メイトを養成する研修会を実施します。

申し込み・詳細については以下をご覧ください。

 認知症キャラバン・メイト養成研究会案内(PDF/338KB)

減免制度

 重度認知症高齢者の水道料金・下水道使用量の減免について

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 高齢介護課 高齢者支援担当
電話番号:0463-82-7394

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?