コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > はだの歴史博物館 > 過去の特別展・事業 >令和4年度青空レクチャー「再発見 震生湖」報告

令和4年度青空レクチャー「再発見 震生湖」報告

問い合わせ番号:16650-4206-5590 登録日:2022年10月13日

シェア

令和4年9月10日(土曜日)に箱根町企画観光部企画課専門員の笠間友博氏を講師に迎え、
来年で誕生100周年を迎える震生湖周辺の見学会を実施しました。

当日は南公民館を出発し、地形を観察しながら震生湖までを歩いて往復しました。

当日のコース(PDF/3MB)

出発の様子
南公民館を出発。

地層観察
(1)白笹稲荷の地層を観察。柵の向こうに地層が見られます。

軽石層の様子
(2)東京軽石層の地層を観察。震生湖へ向かう途中の道に見られる露頭です。

崩落
震生湖湖面へ降りていく坂道に見られる崩落の跡。

崩落箇所の現在
(4)崩壊箇所の現在の風景。

湖面観察
湖面の観察。

地形観察地点
(5)地形観察地点からの眺め。

当日資料:震生湖観察会資料(PDF/2MB)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:文化スポーツ部 生涯学習課 文化財・市史担当
電話番号:0463-87-9581

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?