コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て > 子育て関係の助成・支援 >令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て > 市民の皆様へのお知らせ 募集・制度改正 >令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

トップページ > くらしの情報 > 新型コロナウイルス感染症 > 給付金 >令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

トップページ > こんなときには > 助成・手当 > 子ども >令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

問い合わせ番号:16384-0373-6285 更新日:2022年1月4日

シェア

秦野市では、10万円を現金で一括支給します!!

はじめに

 令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」を踏まえ、本市では「5万円相当のクーポンを基本とした給付」を現金支給とし、「先行給付金」の児童1人あたり現金5万円と併せて10万円(児童1人あたり)を一括支給することとしました。

支給額

対象児童1人につき、10万円です。

対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれの児童

支給対象者

  • 令和3年9月分(9月出生児は令和3年10月分)の児童手当(特例給付を除く)の受給者
  • 令和3年9月30日時点で高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者(児童手当(特例給付を除く)の受給者に準ずる者)
  • 令和3年10月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童(新生児)の児童手当(特例給付を除く)受給者

注:所得制限限度額等は、児童手当・特例給付のページをご確認ください。

申請が不要な方

(1)秦野市から支給された令和3年9月分(9月出生児は令和3年10月分)児童手当(特例給付を除く)の受給者

(2)児童扶養手当(全部停止を除く)受給者のうち、令和3年9月30日時点で高校生相当年齢(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童のみ養育している方

(3)令和3年10月1日以降に生まれた児童(新生児)のうち、令和3年12月28日までに子育て総務課の窓口で児童手当の申請手続きを終えた児童手当(特例給付を除く)受給者

お手続

不要

支給時期、支給方法

(1)の方は、令和3年12月24日(金曜日)に児童手当の届出口座に振り込みました。(金融機関によっては、実際に口座に入金されるまで2日~1週間程度遅れることもありますので、ご了承ください。)

(2)の方は、順次お知らせ文を送付し、児童扶養手当の届出口座に振り込みます。

(3)の方は、児童手当の認定が確認できた後、順次お知らせ文を送付し、児童手当の届出口座に振り込みます。

注:給付金の受給を希望しない場合は、給付金受給拒否の届出書を1月14日(金曜日)までに子育て総務課手当・助成担当へ提出してください。

第1号様式_給付金受給拒否の届出書(PDF/81KB)

申請が必要な方

(1)高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)のみを養育する方

(2)所属庁から児童手当(特例給付を除く)を受給している公務員

(3)令和3年12月以降に生まれた児童(新生児)で、令和4年1月4日以降に出生届を提出した児童(新生児)を養育する方

申請方法

(1)、(2)の方は、申請書に必要書類を添えて、令和4年3月31日までに郵送で提出してください。(必着)注:郵送は子育て総務課に到着した日が提出日となります。

 →対象となる可能性のある方には、順次申請書を送付します。(令和4年1月6日頃送付予定)なお、申請書は世帯主宛で送付します。対象児童を養育している方が申請願います。

(3)の方で、令和4年1月4日以降に子育て総務課で児童手当等の手続きをする方には、その場で申請書をお渡ししますので、提出願います。

提出書類

(1)令和3年度子育て世帯への臨時特別給付申請書

第3号様式_臨時特別給付金申請書(高校生のみ・公務員)(PDF/155KB)

(記入例)_臨時特別給付申請書(高校生のみ・公務員)(PDF/173KB)

(2)申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード(表面)、パスポートなど)

(3)受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)を確認できる通帳やキャッシュカードの写し

(4)令和3年1月1日時点で秦野市に住民票がない方は、申請者及び配偶者の令和3年度(令和2年分)の課税(所得)証明書

注:国の方針により、課税証明書がなくても給付金が申請できる場合もありますので、用意が難しい方はご相談してください。

(5)養育している児童が市外在住の場合、児童の世帯の住民票

(6)令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を受給している公務員は、受給していることが分かる書類の写し

支給時期、支給方法

受付および審査終了後、申請書に記載された口座に振り込みます。(支払日は、決まり次第公表します)

 こんなときはどうなるの?

Q. 引っ越した場合には、給付金の振込はどうなりますか?
A. 令和3年9月30日時点に秦野市に住民票がある方に支給します。ご不明な点があれば、9月30日時点での住所地市町村にお問い合せください。

Q. DV被害により子どもとともに避難していますが、どうなりますか?
A. 現に対象児童と同居している方に支給します。なお、DV加害者である配偶者が令和3年9月30日時点で保護者(生計維持者)であっても、秦野市で児童と同居している方は給付金の支給を受けることができる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。住民票を動かす必要はなく、加害者のいる市町村に連絡する必要もありません。子育て世帯への臨時特別給付は、他方の配偶者等は支給を受けられません。

お問い合わせ先

  • 内閣府コールセンター 0120-526-145
    受付時間:毎日午前9時から午後8時(土曜・日曜日、祝日を含む)
  • 秦野市子育て総務課 子育て世帯臨時特別給付事務室 0463-86-6473
    受付時間:平日午前8時30分から午後5時

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 子育て総務課 手当・助成担当
電話番号:0463-82-9607

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?