コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 住まい > 空家 >空家の活用の促進等に関する協定の締結

空家の活用の促進等に関する協定の締結

問い合わせ番号:16134-5491-1167 登録日:2021年2月19日

シェア

空家の活用を促進するため、公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会湘南中支部、特定非営利法人秦野にぎわい創造まちづくりと協定を締結

  令和3年1月12日に神奈川県宅地建物取引業協会湘南中支部と「空家等の利活用の推進に関する協定」、秦野にぎわい創造まちづくりと「空家等の適正管理及び活用の促進に関する協定」を締結しました。

神奈川県宅地建物取引業協会湘南中支部と「空家等の利活用の推進に関する協定」を締結

  空家バンク(令和2年6月開設)でマッチングした所有者と利用者との間で、売買又は賃貸契約を適正に締結するためには、宅地建物取引業免許を取得している事業者の協力が必要となります。

 そこで、市内不動産事業者が加盟している神奈川県宅地建物取引業協会と協定を締結し、所有者及び利用者が安心して利用できる空家バンクとすることで、空家の活用の更なる推進を図ります。

協定内容

 協定書では、主に次の事項を定めています。

  • 空家バンクに登録された空家の情報を広く周知(提供)すること。
  • 交渉・契約の媒介を円滑に行うこと。
協定イメージ図

宅建協会と協定のイメージ図
 

秦野にぎわい創造まちづくりと「空家等の適正管理及び活用の促進に関する協定」を締結

  空家の発生には、不動産、登記、相続、家財整理等、さまざまな要因があります。それらの要因を解決するため、多様な専門事業者が会員となっている「秦野にぎわい創造まちづくり」と協定を締結し、空家所有者の抱える課題に対し、相談・解決する体制を作り、空家等の適正管理と活用の促進を図ります。

協定の内容

協定書では、主に次の事項を定めています。

  • 空家等への対策に必要な情報の共有及び発信すること。
  • 空家等の権利関係の整理に関すること。
  • 空家等の活用の促進に関すること。
協定イメージ図

空家等の適正管理・活用促進に関する協定イメージ図 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:都市部 交通住宅課 空家・空地担当
電話番号:0463-82-9642

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?