コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 >秦野市終活イベント「ハッピーライフフェスタinはだの2020 私と家族の老い支度」

秦野市終活イベント「ハッピーライフフェスタinはだの2020 私と家族の老い支度」

問い合わせ番号:15985-3063-4962 更新日:2020年10月7日

シェア

秦野市は、ハッピーライフはだの実行委員会とともに、終活イベントを開催しています!

今年度はクアーズテック秦野カルチャーホール(秦野市文化会館)で、コロナ禍における介護・医療の現状から、感染症予防の専門医とコロナ禍での終活を考えます。

そのほか、事例から考える終活や、相談会など盛りだくさん!

ご友人、ご家族お誘いあわせの上、ご参加ください。

会場の新型コロナウイルス感染症対策

感染症予防専門医が語る コロナで変わる?介護のこれから

パネルディスカッション1

  • 会場 小ホール 
  • 時間 午前9時30分から正午
  • 定員 200人 会場参加は予約が必要です。注:会場に空きがある場合を除く

内容

実体験は最高の参考書です。

医師、看護師、看取り家族、ケアマネジャーが語る介護現場の実態と、あまたの争族現場を目撃してきた葬儀社だから語れる本当に必要な老い支度について、講師の岩室氏をコーディネーターにディスカッション形式でお届け!

その後、コロナでも待ってはくれない介護は、どう変わる?どう変える?コロナ禍での医療、介護のこれからについて、公衆衛生のスペシャリスト岩室氏にご講演いただきます。

講師

岩室 紳也 医師 

ヘルスプロモーション推進センター・オフィスいわむろ代表

厚木市立病院泌尿器科医師

講師略歴

  • 自治医科大医学部医学科卒
  • 津久井保健所、秦野保健所、厚木保健所予防課長
  • 県立厚木病院泌尿器科長 などを歴任
  • NHKスペシャルなどテレビ出演も多数

身内に迷惑をかけない かけたくないなら、いまが終活のとき

パネルディスカッション2

  • 会場 小ホール
  • 時間 午後1時から2時30分
  • 定員 200人 会場参加は予約が必要です。(会場に空きがある場合を除く)

内容

親を最期まで面倒みる自信ありますか?子どもに介護してもらえる自信ありますか?
独居の終活は?誰に相談?費用は?遺産相続どう分ける?
元気なうちに何をする?後見制度って何?介護にいくら必要?保険でどこまで補える?
施設の選び方は?亡くなったあとにできること、できないことは?
葬儀の疑問、お墓の疑問?家族に伝えておくことは?

一つの事例をもとに、終活における疑問点や不明点を専門家からご説明!
目から鱗!今日から踏み出す終活の第一歩目にオススメです。

「エンディングノート」を書いてみよう!

終活実践講座

  • 場所 第一会議室
  • 時間 午後2時45分から3時45分
  • 定員 先着順

内容

もらって満足しているエンディングノート、自宅に眠っていませんか?

最低限これだけは!おさえておきたいポイントを講座の中で実際に書いて、エンディングノートの有効活用法を学びます。

来場者にエンディングノートをプレゼントします!

 終活相談会

終活相談会

  • 会場 展示室
  • 時間 午後1時から4時30分
  • 定員 先着順

内容

家族の介護、介護保険、介護施設選び、居宅介護、一人暮らしの不安、相続・争族トラブル
年金生活に役立つ保険、財産分与、遺言、成年後見、耐震補強、介護リフォーム、墓じまい
お葬式のあげ方、家族葬、お墓、永代供養、仏壇仏具、遊休不動産の活用、遺品整理
ゴミ屋敷、断捨離、飼い主が亡くなった後のペットなど…

いろいろ悩んでいること、ありませんか?
悩むよりはまず相談!相談先に迷いましたら、受付でお尋ねください!

相談員

丹沢法律事務所・税理士法人グローリーワン・野里行政書士

株式会社不動産マルシェ・株式会社コラム建設・メットライフ生命保険株式会社・株式会社はせがわ

株式会社フォーエバー・富士見斎場株式会社・ケアライフデザインまゆらく

秦野市介護支援専門員協会・在宅医療介護連携推進協議会

秦野市社会福祉協議会 

新型コロナウイルス感染症対策

医療職の方々のご指導のもと、次の点に留意しながらイベントを企画しています。

人数制限、予約制の徹底

文化会館小ホールの定員は500人ですが、「3密」を防ぐため定員を半分以下の200人とします。

また、小ホールでのイベントの参加は事前予約制とし、予約の際に住所や連絡先などを控えさせていただきます。

注意

個人情報収集の目的:新型コロナウイルス感染症に関する追跡調査のため

収集した個人情報は「秦野市個人情報保護条例」に基づいて管理し、目的外には使用しません。また、使用後は速やかに破棄するものです。

なお、第一会議室、展示室でのイベントに関しても、人数制限を設ける予定です。

会場のソーシャルディスタンスの確保及び消毒

小ホールでは、隣接した席を使用することは不可とし、前後左右の座席を空けることでソーシャルディスタンスの確保をします。

第一会議室では同じ向きに席を配置し、それぞれの距離を確保します。加えて、使用前後での机と椅子の消毒を行います。

展示室での終活相談会については、各相談ブースをパーテーションで区切ることに加え、相談者と対応者の間にアクリル板等を置き、飛沫感染防止に努めます。相談後には、都度、机と椅子を消毒します。

手指消毒の徹底

各会場の前に受付を設け、アルコール等を設置します
会場に入場する際、受付で手指消毒を行うようお願いします。

検温の実施

各会場の受付で、非接触型の体温計で検温を実施します。
体調不良者や発熱者に対しては、保健師等の専門職が対応します。

体験会の中止

例年行っていた「納棺体験」は接触感染予防のため中止とします。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 高齢介護課 高齢者支援担当
電話番号:0463-82-7394

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?