コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 工業 >《新型コロナウイルス感染症対策》新しい生活様式に対応するための製品・技術開発を応援

《新型コロナウイルス感染症対策》新しい生活様式に対応するための製品・技術開発を応援します

問い合わせ番号:15978-3844-0121 更新日:2020年8月20日

シェア

新しい生活様式対応ビジネスチャレンジ事業 新規拡充》

新型コロナウイルス感染症対策の「新しい生活様式」に対応した日常生活と経済活動の両立が求められる中、市内企業が持つ技術力を生かした製品・技術の開発や既存製品の改良等、新たな事業に挑戦する取組を支援するため、中小企業新製品・新技術開発奨励補助金のメニューに『新しい生活様式対応ビジネスチャレンジ事業』を新たに創設します。

補助対象事業

 令和2年4月1日以降に着手した新型コロナウイルス感染症対策として提唱されている「新しい生活様式」に対応するための製品・技術の開発や既存製品の改良等、新たな事業に挑戦する取組

補助対象者

 市内中小企業者又は中小企業者の団体(2者以上)で、次の要件の全てを満たすこと

  • 市内において製品の製造加工の事業を1年以上営んでいること
  • 市税等を完納していること

補助対象経費

 原材料費、構築物費、設備・機械装置費、工具器具費、外注加工費、技術指導費、権利使用費、委託費等、研究開発に要する経費

補助額

  • 補助限度額:100万円(予算の範囲内) 注:連続する2年度分まで補助
  • 補助対象経費:10/10(令和3年度以降1/3)

申請期間

 令和2年8月20日(木曜日)から10月30日(金曜日)まで

申請方法

(1)から(6)の申請書類を産業振興課へご提出ください。申請書類はメール又は窓口にて配布しますので、お問い合わせください。

  • (1)補助金交付申請書
  • (2)事務事業計画書(第1号様式の3) サンプル(PDF/87KB)
  • (3)収支予算書(第3号様式)
  • (4)法人:登記事項証明書、個人事業主:住民票
  • (5)定款その他これに類するもの及び経歴書
  • (6)同意書(第2号様式)

注意事項

  • 同一の事由で国、県、その他の機関の補助を受ける場合はその金額を差し引いて補助金額を算出します。
  • 予算がなくなり次第、募集を終了します。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 産業振興課 工業振興・労政担当
電話番号:0463-82-9646

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?