コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 障害者 >新型コロナウィルス感染症対策として障害者に対する有料道路通行料金の割引期限が延長

新型コロナウィルス感染症対策として障害者に対する有料道路通行料金の割引期限が延長

問い合わせ番号:15891-9757-6808 更新日:2020年5月25日

シェア

新型コロナウイルス感染症の影響で「有料道路における障害者割引制度」の割引有効期限の更新手続き等が困難な利用者がいることを踏まえ、割引有効期限を延長します。この有効期限の延長に係る手続きは不要です。

1 対象となる方は、令和2年3月1日から令和2年7月30日までの間に障害者割引の割引有効期限を迎える方です。

2 手帳提示による通行の場合は、 通行時に特例措置による有効期限延長と申し出てください。割引有効期限を令和2年7月31日に読み替えます。

3 ETC障害者割引を登録されている場合は、 有料道路ETC登録係において、有効期限を令和2年7月31日まで自動延長されます。

4 今回の措置は国や高速道路会社による期間限定の特例措置であり、有効期間が満了する7月31日までに必ず割引有効期限の更新手続きを行っていただく必要があります。また、今後、国などからの事務連絡が更に発出された場合、上記の取り扱いが変更となる可能性があります。

5 参考までに秦野市地域を所管する高速道路会社のNEXCO中日本公式ウェブサイトをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策としての障害者割引の割引有効期限を延長する特例措置について

このページに関する問い合わせ先

所属課室:福祉部 障害福祉課 医療給付担当
電話番号:0463-82-7616
FAX番号:0463-82-8020

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?