コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 住まい > 住環境 > 市街地整備 >都市再生整備計画事業

都市再生整備計画事業

問い合わせ番号:15868-5784-7152 登録日:2021年3月1日

シェア

 

平成16年度に、「まちづくり交付金」制度として創設され、平成22年度からは、社会資本整備総合交付金に統合され、同交付金の基幹事業である都市再生整備計画事業として位置づけられています。

また、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的としています。

本市では平成27年度から令和元年度にかけて社会資本整備総合交付金を活用し、秦野駅北口周辺地区の都市再生整備計画事業に取り組んできました。

秦野駅北口周辺地区(第2期)都市再生整備計画(PDF/585KB)

事後評価

事後評価は、まちづくり目標の達成を確認するとともに、今後のまちづくり方策を策定するため、都市再生整備計画事業の交付終了年度又はその翌年に行うこととされています。

なお、都市再生整備計画事業の事後評価では、事後評価を連動させるPDCAサイクルの考え方を採用しているとともに、「わかりやすさ」として情報公開・透明性を重視しています。

事後評価結果

計画目標の達成状況や今後のまちづくりの方策などを検討した事後評価結果を公表します。

都市再生整備計画事後評価シート(PDF/832KB)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:都市部 まちづくり計画課 都市総務担当
電話番号:0463-82-9643

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?