コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札制度改正事項 >令和2年度入札制度改正事項

令和2年度入札制度改正事項について

問い合わせ番号:15850-1380-8928 登録日:2020年4月1日

シェア

令和2年度の入札・契約制度の改正内容をお知らせします。

  1. (工事)評価項目条件付き一般競争入札を改正します。
  2. (工事)総合評価一般競争入札を改正します。
  3. (一般委託)機械警備業務における最低制限価格の適用を除外します。

1.(工事)評価項目条件付き一般競争入札を改正します。

評価項目条件付き一般競争入札は、次のとおり改正します。

平均点評価型

平均点評価型の改正内容
令和元年度 令和2年度以降
発注工種に関し、過去3年間のうち2年以上において契約金額500万円(税込)以上の工事の年間平均評点(小数点第2位切上げ)上位2分の1以内(端数切上げ)である者。ただし、前年において工事評点の平均点が75点未満の者及び入札参加の停止措置を受けた者を除く。 発注工種に関し、過去3年のうち2年以上において契約金額500万円(税込)以上の工事の年間平均評点が75点以上である者。ただし、前年において、工事評点の平均点が70点未満の者及び入札参加の停止措置を受けた者を除く。

最高点評価型

最高点評価型の改正内容
令和元年度 令和2年度以降
発注工種に関し、過去2年のいずれかにおいて契約金額500万円(税込)以上の工事の年間最高評点上位5位(土木・ほ装については上位10位)以内である者。ただし、前年において、75点未満の工事を施工した者及び入札参加の停止措置を受けた者を除く。 発注工種に関し、過去2年のいずれかにおいて契約金額500万円(税込)以上の工事の年間最高評点上位5者(土木・ほ装については上位10者)以内である者。ただし、前年において70点未満の工事を施工した者及び入札参加の停止措置を受けた者を除く。

社会貢献評価型

協定型(旧:災害型)

協定型(旧:災害型)の改正内容
令和元年度 令和2年度以降
本市又は神奈川県と災害時における協定を締結している者(その者が協会等団体であるときは、その構成員)若しくは過去5年間に本市又は神奈川県が発注した災害時及び突発時の応急工事を施工したことのある者 本市又は神奈川県と災害時における協定を締結している者(その者が協会等団体であるときは、その構成員)。

実働型

実働型の改正内容
令和元年度 令和2年度以降
過去5年間に本市又は神奈川県が発注した災害時及び突発時の応急工事を施工したことのある者。 過去3年間に本市が発注した災害時又は突発時の応急工事を施工したことがある者。

2.(工事)総合評価一般競争入札を改正します。

評価項目「工事成績」の算出対象を改めます。

工事成績の改正内容
令和元年度 令和2年度以降
本市が発注する同工種の工事成績評点の平均点及び得点上位者を評価します。 本市が発注する同工種の契約金額500万円(税込)以上の工事の成績評点の平均点及び得点上位者を評価します。

3.(一般委託)機械警備業務における最低制限価格の適用を除外します。

令和2年以降に公告する機械警備業務について、最低制限価格の適用を除外します。

対象工種

一般委託 営業種目「警備・受付の委託」の細目「機械警備」案件

計算例

算出例を参照してください。

算出例(PDF/103KB)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:総務部 契約検査課 契約担当
電話番号:0463-82-5126
FAX番号:0463-82-5242

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?