コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみ・環境 > 自然環境 > 地球温暖化対策 >省エネルギー月間「身近にあるもので電気を作ろう」

省エネルギー月間「身近にあるもので電気を作ろう」

問い合わせ番号:15809-5285-8944 更新日:2020年2月10日

シェア

イベント内容

  • 内容:地球温暖化についての講義の後に、身近なものを使って電気を作る実験を行います。

  • とき:令和2年2月23日(日曜日) 午前9時30分から正午まで

  • 場所:くずはの家(秦野市曽屋1137)

  • 対象:先着10名(小学生以下は保護者同伴)

  • 申込方法:環境共生課に電話申込(0463-82-9618)

  • 費用:無料

  • 持ち物:なし

2月は省エネルギー月間

冬季は暖房の使用などによってエネルギーの消費量が多い季節です。省エネルギーに関する取組を促進するため、2月を「省エネルギー月間」と定め、全国で省エネルギーに関するイベントが実施されています。本市でも、毎年2月に市民の省エネルギーへの意識高揚を図るために、啓発事業を行っています。日々の暮らしの中でみなさん一人ひとりが省エネルギーを実践することが大切です。家庭や学校、職場で、省エネルギーを実践しましょう。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境共生課 環境総務担当
電話番号:0463-82-9618

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?