コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 農業 >令和元年台風第19号に係る農地災害復旧工事補助金制度

令和元年台風第19号に係る農地災害復旧工事補助金制度

問い合わせ番号:15773-4755-1416 登録日:2019年12月28日

シェア

 先般の台風第19号の被害に遭われた農業者の皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

 本市では台風第19号により広範囲において農地及び農地畦畔の崩落等の被害が発生したことを踏まえ、食料供給のための生産基盤としての農地の公益性とその担い手である農業者の経営環境維持の必要性とを考慮し、被災した農地の復旧に対し、秦野市農業協同組合と連携して支援を行うこととしました。

 当該補助制度の利用希望がある場合は、必要な書類等をご案内いたしますので、農業振興課農業振興担当までご相談ください。

 なお、補助金の申請期限は令和2年1月31日(金曜日)となります。期限を過ぎますと申請の受付ができませんので、ご注意ください。

当該補助制度 留意点

 当該補助制度の利用に際しては、次の点に留意してください。

・補助率は秦野市と秦野市農業協同組合(組合員に限る。)でそれぞれ3分の1ずつとなります。ただし、補助金の上限額があります。

・被災農地の所有者または公の手続きを経て農地を貸借している農業者が対象です。

・被災か所の面積が20平方メートル以上であること。
なお、同一の所有者等が複数の被災か所を所有等しているときは、その被災面積を合計します。
注:被災面積=横幅の平均(m)×奥行の平均(m)

・当該補助制度の申請に当たっては、被害の状況がわかる写真並びに復旧に係る見積書等が必要です。

・今後も対象とする被災農地での営農を継続すること。

・復旧か所の安全性と土地の境界について、被災農地の所有者の責任においてこれを管理及び確認すること。

・市税の滞納がないこと。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 農業振興課 農業振興担当
電話番号:0463-82-9626

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?