コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 工業 >「秦野市産業利用促進ゾーン等企業立地に係る経済波及効果調査委託業務」公募型プロポーザル

「秦野市産業利用促進ゾーン等企業立地に係る経済波及効果調査委託業務」公募型プロポーザル

問い合わせ番号:15746-6610-7299 登録日:2020年3月19日

シェア

業務概要

名称

 秦野市産業利用促進ゾーン等企業立地に係る経済波及効果調査委託業務

目的

 本市では、令和3年度(2021年度)に新東名高速道路及び秦野サービスエリア(仮称)スマートインターチェンジ(以下、「スマートIC」という。)までの一部開通及び令和5年度(2023年度)には全線開通が予定されている。
 本件業務は、本市の「秦野SA(仮称)スマートICを活かした周辺土地利用構想」(以下、「土地利用構想」という。)に基づく、産業利用促進ゾーン等を産業用地として活用する場合に見込まれる経済波及効果を把握し、今後の産業振興施策の基礎資料とする。

契約期間

 契約締結の日から令和2年2月28日(金)まで

契約金額の上限

 5,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)

実施要領及び仕様書等

  プロポーザル実施要領(PDF/293KB)
 仕様書(PDF/501KB)
 様式集(Word/22KB)

 受注候補者の選定について

 令和元年12月25日(水)に審査を実施した結果、次の受注候補者を選定しました。

受注候補者

 株式会社浜銀総合研究所

審査結果(合計最高得点500点)

 

提案事業者 総得点
A社 414
B社(受注候補者) 446

報告書(概要版)(案)

 報告書(概要版)(PDF/501KB)
 1 業務目的
 2 業務概要
 3 地域経済循環分析の実施
 4 産業利用促進ゾーン等の企業立地による効果の推計
 5 産業振興方策等の提案

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 産業振興課 工業振興・労政担当
電話番号:0463-82-9646

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?