コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 観光情報 > イベント情報 >【秋のバス季節運行】大山からバスに乗って、名湯「鶴巻温泉」へ

トップページ > 観光情報 > 鶴巻温泉 >【秋のバス季節運行】大山からバスに乗って、名湯「鶴巻温泉」へ

【秋のバス季節運行】大山からバスに乗って、名湯「鶴巻温泉」へ

問い合わせ番号:15643-5833-7204 更新日:2022年11月25日

シェア

大山から鶴巻温泉を結ぶ秋のバス季節運行

令和4年度も秋のバス季節運行開始!秋の大山と鶴巻温泉は絶景行楽美食で満載。

満喫するためのポイントは『登山』『温泉』『食』の3つ!

  1. 大山で美しい紅葉を眺めながら『登山』で身体を動かす
  2. 季節運行バスに乗車し、鶴巻でゆったりと温泉につかって身体を『癒す』
  3. 地元商店が提供している鶴巻名物のジビエ料理『食す』

大山の紅葉はもちろん、鶴巻温泉で行楽の秋・食の秋を楽しんでください!特に、ジビエは寒くなる秋から冬にかけて、脂のノリが最高点に達します

お酒を片手に、ぜひ鶴巻名物の『ジビエ料理』を堪能してみてください。

バス運行期間

10月8日(土曜日)から12月4日(日曜日)まで

注:土曜・日曜・祝日の計21日間

注:新型感染症対策を講じたうえで、大山から鶴巻温泉のバス旅をお楽しみください。

チラシのサムネイル画像

秋のバス季節運行 ポスター(PDF/1MB)

自慢の味・人・土産を発見『秋のにぎわいフェア』

 皆さんお待ちかねの『秋のにぎわいフェア』が、今年も開催!!

11月20日(日曜日)に鶴巻温泉駅北口広場で、テントでの露店を出店します。

露店のメインは、鶴巻温泉名物の『ジビエ料理』です。

鶴巻温泉地域に店舗を構える『食のプロ』達が調理するジビエ料理はどれも格別で、『猪肉の串焼き』『鴨鍋』『ジビエ焼きそば』『猪たこやき』など、普段は食べられないメニューが目白押しです。

ぜひお腹を空かせてご来場ください!

また、当日はステージイベントも予定しており、キッズダンスやお笑い芸人によるステージ、カラオケ大会などで会場を盛り上げます。

1日限定なので、この機会にぜひお楽しみください。

昨年の様子

秋のにぎわいフェアキッチン 秋のにぎわいフェアステージの様子

チラシ

秋のにぎわいフェアチラシ(PDF/692KB)

日時

令和4年11月20日(日曜日)

時間

午前11時~午後7時

場所

小田急線鶴巻温泉駅 北口駅前広場

駐車場

近隣に有料駐車場がございますが、台数に限りがあり、混雑する場合がございますので、電車やバス等の公共交通機関でのご来場をご検討ください。

弘法山マルシェ てくてく歩いてもりもり食べよう

今年もおいしい秋がやってくる!

11月26日(土曜日)と27日(日曜日)の2日間で弘法山公園の『権現山山頂』でキッチンカーが出店し、バリエーション豊富なメニューを揃えて皆さまをお待ちしています。

毎年行列ができているアツアツの『たこ焼き』や『もつ煮』をはじめ、普段は中々見ることのできない、インスタ映え抜群のスイーツなども出店します。

※ 出店数の関係で権現山山頂のみの出店となりました。

※ 26日(土)は雨予報のため、来場者の安全を考慮し、スタンプラリーを中止とします。

昨年の様子

キッチンカー キッチンカーの人出の様子

さらに・・・

同日で豪華賞品が当たるスタンプラリーを実施します!普段のスタンプラリーとは違い、1枚の紙にスタンプを重ねて推していくと、1つの絵が完成する『重ね捺しスタンプラリー』となっています。

1時間程度でスタンプを集められるルートなので、ハイキングも兼ねてお楽しみください!

日時

令和4年11月26日(土曜日)、27日(日曜日)

時間

両日ともに午前10時から午後3時30分

場所

弘法山公園(権現山山頂、馬場道)

駐車場

弘法山公園第1駐車場、弘法山公園第2駐車場、浅間山駐車場

注:例年、駐車場が非常に混雑しますので、できる限り公共交通機関を利用し、ハイキングも兼ねてご来場ください。

知って得する 大山・鶴巻温泉情報

大山への登山はヤビツ峠経由が圧倒的に楽で早い

大山へ向かう登山ルートはいくつもありますが、その中でも秦野市にある『ヤビツ峠』経由が、傾斜も緩やかで景色を楽しみながら登頂できるので、登山初心者にもオススメです。

また、ヤビツ峠周辺には『季節のスイーツ』や天皇陛下も召し上がった『丹沢ロイヤルカレー』が楽しめるヤビツ峠レストハウスがあります。

さらに、秦野の名水スポットである『護摩屋敷の水』も近くにあるので、寄り道してみてもいいですね。

鶴巻名物のジビエ料理は種類が豊富

鶴巻温泉地域では、10件以上の飲食店がジビエ料理を提供しています。

『猪鍋』や『シシメンチカレー』、また、お酒のお供にはもってこいの『串焼き』や『焼肉』など・・・

1店舗だけで終わらせてしまうのはもったいない!ぜひとも鶴巻ジビエ巡りをして、店舗ごとに特色のある料理を楽しんでください。

注:週末の夕方や夜はお店が大変込み合っていますので、来店前の電話確認やあらかじめ予約されることをオススメします。

無料で楽しめる温泉体験

鶴巻温泉には、無料で温泉が楽しめる施設があります。

それは・・・ 『手湯』『足湯』!

鶴巻温泉駅北口広場には『手湯』が設置してあり、寒い日には皆さまの手をじんわりと温めてくれます。また、『鶴巻温泉弘法の里湯』には『足湯』を併設していますので、温泉でお肌がつるつるになるのを体感してみてください。

注:両施設ともタオルは準備しておりませんので、忘れずにお持ちください。

駅前でのテント出店

バスの運行に合わせて、鶴巻温泉北口広場で秦野市の名産品等が販売されています!

『食欲の秋にぴったり』な和菓子や落花生などが販売されているため、見かけたらぜひお立ち寄りください。

また、今年は鶴巻中央商店会『無料』の福引を実施しています。どなたでも参加できますので、運試しにぜひどうぞ!当日から鶴巻中央商店会で使用できる金券や、弘法の里湯のペア入浴招待券が当たります。

注:金券は、鶴巻商店会の加盟店でご使用いただけます。詳細は下記をご確認ください。

 福引まつりのサムネイル画像

【鶴巻中央商店会】福引まつり詳細

「ジビエの食べられる街・鶴巻温泉」を満喫

鶴巻温泉駅周辺のジビエを提供している店舗は、チラシ又はホームページをチェックしてください。

秋を満喫 鶴巻温泉チラシ

ジビエの食べられる街・鶴巻温泉チラシ(PDF/3MB)

はだのふるさと大使・吉田栄作氏による車内音声アナウンスでご案内

バス季節運行では、はだのふるさと大使の吉田栄作さんが鶴巻温泉の観光情報を、令和3年度に引き続き、車内音声アナウンスでご案内します。

さらに!

昨年行った秋のバス季節運行とは装いを新たに、吉田栄作さんのバス音声アナウンスをリニューアルしました!皆さまもご乗車のうえ、ぜひお楽しみください。鶴巻温泉を満喫するには、ぜひ聞いていただきたい情報が盛り沢山です。

収録のメイキング映像が見られます
吉田栄作さんの画像

バス季節運行の詳細情報

運行ダイヤ

大山ケーブル→鶴巻温泉駅 バス運行時刻表
停留所 1便 2便 3便
大山ケーブル 14時10分 15時10分 16時10分
良弁滝 14時11分 15時11分 16時11分
あたご滝 14時12分 15時12分 16時12分
社務局入口 14時12分 15時12分 16時12分
大山駅 14時13分 15時13分 16時13分
三の宮 14時21分 15時21分 16時21分
鶴巻温泉駅北口 14時35分 15時35分 16時35分

注:バスが満員の際には乗車できない場合があります。あらかじめご了承ください。

運賃

  • 大山ケーブル⇒鶴巻温泉駅北口  現金320円、IC315円
  • 大山ケーブル~大山駅⇒三の宮 現金280円、IC273円
  • 三の宮⇒鶴巻温泉駅北口 現金190円、IC189円

注意

  • 全区間、大山・丹沢フリーパス及びデジタル丹沢・大山フリーパスが利用対象となります。
  • 金額式IC定期券・環境定期券・ちびっ子50円・かなちゃん手形はご利用できません。

秋の大山・鶴巻ジビエ料理満喫デジタルスタンプラリー

秋のバス運行周知イベントとして、大山と鶴巻温泉地域を対象としたスタンプラリーを行います。

期間は10月8日(土曜日)から令和5年1月7日(土曜日)までの3か月間です。

この機会に、鶴巻温泉地域の絶品ジビエ料理をぜひご堪能下さい!

参加された方、先着300名様に「もりりんの焼き印付き特製コースター」をプレゼントいたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。

さらに!

W特典として、応募された方の中から抽選で150名様に『オリジナルピンバッジ』をプレゼントいたします。こちらは、スタンプラリー終了後に抽選を行い、当選者は発送をもって代えさせていただきます。皆さまのご応募をお待ちしています。

【もりりんの焼き印付き特製コースター】
もりりんの焼き印付き特製コースターの写真

【オリジナルピンバッジ】
オリジナルピンバッジの写真

スタンプラリー参加方法

スタンプラリーページへ利用者登録し、ご参加ください。

2次元コード

情報発信

バスの運行情報または鶴巻温泉駅周辺の観光情報は、秦野市公式Twitter及び秦野市観光振興課のInstagram公式アカウント等で発信します。

twitter公式アカウント名:@Hadano_koho
公式アカウント@hadano_kohoへ

Instagram公式アカウント名:hadano_kankou
公式アカウントhadano_kankouへ

丹沢・大山フリーパス

全区間、大山・丹沢フリーパスの利用対象となります。

フリーパスのお求めは、小田急線各駅の券売機や窓口、小田急トラベル各営業所でお求めいただけます。詳しくは、小田急電鉄のホームページでご覧ください。

小田急電鉄のホームページ

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 観光振興課 観光振興担当
電話番号:0463-82-9648

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?