コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 防災・安全・安心 > 防災 > 防災マップ >秦野市地区別防災マップ・ハンドブック

秦野市地区別防災マップ・ハンドブック

問い合わせ番号:15228-3671-1782 更新日:2020年2月10日

シェア

 秦野市地区別防災マップは、市内を6地区に分けて作成しており、市民の皆様が災害時に避難する広域避難場所や避難所などの防災施設や、土砂災害警戒区域、洪水浸水想定区域などの危険箇所を記載しています。

 自然災害から身を守るために、「日常の備え」や「早めの避難」を日頃から心掛けてください。

地区別防災マップ

 土砂災害防止法に基づく「土砂災害(特別)警戒区域」や広域避難場所(小・中学校等)、AED設置箇所などを掲載しています。

 地震や風水害などで土砂災害の危険が高い箇所や地震等発生時の避難所を確認し、災害時にも慌てないようにしましょう。

地区別洪水ハザードマップ

 水防法に基づく「洪水浸水想定区域」や風水害時避難所(公民館)などを掲載しています。

 台風やゲリラ豪雨などで河川浸水や道路冠水の危険が高い箇所や風水害時の避難所を確認し、災害時にも慌てないようにしましょう。

 洪水浸水想定区域は、平成27年度に改正された水防法に基づき、「想定される最大規模の降雨」を対象に指定されています。

 各河川の想定最大規模降雨は次のとおりです。

金目川水系洪水浸水想定区域(平成30年1月26日指定)

 対象河川:金目川、大根川、善波川、室川、水無川、葛葉川

 総雨量:396mm/日

 ピーク時の降雨:135分間の総雨量240mm
 (107mm/時の降雨が135分間継続)

酒匂川水系洪水浸水想定区域(平成30年7月27日指定)

 対象河川:四十八瀬川

 総雨量:339mm/日

 ピーク時の降雨:70分間の総雨量165mm
 (142mm/時の降雨が70分間継続)

防災ハンドブック

  災害時に必要な様々な防災情報を掲載した防災ハンドブックを作成しています。

  • 【地震編】 秦野市の地震被害想定、地震発生時の行動 など
  • 【風水害編】 避難の基準(避難情報、警戒レベル等)、避難時の心得 など
  • 【防災対策編】 自主防災組織の活動、災害時の情報収集方法 など

 緊急連絡先や家族の集合場所を書き込める「わが家の防災メモ」といった機能もあります。
 ぜひご活用ください!

 防災ハンドブック【電子データ】(PDF/7MB)

 秦野市地区別防災マップ・ハンドブックが必要な方は防災課までお越しください。
 駅連絡所や公民館でも配布しています。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:くらし安心部 防災課 防災担当
電話番号:0463-82-9621

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?