コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 工業 >「未曾有の災害に耐え抜く!企業防災セミナー」を開催します

「未曾有の災害に耐え抜く!企業防災セミナー」を開催します

問い合わせ番号:15138-3833-1437 登録日:2020年1月16日

シェア

 自然災害の多い日本。とりわけ昨今の大規模な風水害、地震、雪害は人命のみならず、経済活動に非常に大きな影響をもたらし、被災した企業の中には、事業継続が困難となる事例が発生しています。このような状況の中、自然災害による被害を最小化するための「防災」だけでなく、災害時の企業活動の維持または早期回復を目指す「事業継続」の双方を推進するため、「企業防災」という言葉が生まれ、様々な取り組みが進められています。

 今回のセミナーでは、秦野を支える経済が大規模自然災害に強くなるよう、1部では秦野市で想定される災害等を説明、2部では東海大学の災害対策に関する最新研究事例、3部では各企業が作成すると様々な支援を受けることができる事業継続力強化計画のポイント等についてご講演いただきます。
 なお、このセミナーは秦野商工会議所工業部会、東海大学及び秦野市が連携して実施する産学公連携推進事業の一環として実施し、企業と大学の人的・技術的交流を推進する事業で、今回は、SNSを用いた災害時向け情報共有システムの研究に注力され、文部科学省平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」選定事業「災害・環境変動監視を目的としたグローカル・モニタリング・システムの構築による安全・安心な社会への貢献」に主要メンバーとして関わる内田理教授を講師に招き講演いただきます。ぜひ、ご参加ください。

 

「未曾有の災害に耐え抜く!企業防災セミナー」

第1部 「想定される災害について」

   講師:秦野市 くらし安心部 防災課

第2部「災害時の情報共有においてSNSが果たす役割と重要性」(産学公連携推進事業講演会)

   講師:東海大学 情報理工学部 情報科学科
      教授 内田 理(うちだ おさむ)氏

第3部「事業継続力強化計画作成のポイント」

   講師:中小企業診断士 高橋 栄一(たかはし えいいち)氏

 日時・場所

   令和2年2月19日(水)午後2時~4時30分
   秦野商工会議所 301会議室

申し込み方法

ファクスで申し込み

   申込書(PDF/785KB)にご記入の上、秦野商工会議所地域産業振興課へ。
   ファクス番号:0463-82-0273

ホームページから申し込み 

   秦野商工会議所ホームページ「セミナー・研修会」コーナー、研修会申込フォームをご利用ください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 産業振興課 工業振興・労政担当
電話番号:0463-82-9646

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?