コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > 文化財 > 埋蔵文化財の取り扱い >試掘の承諾書

試掘の承諾書

問い合わせ番号:10010-0000-2332 登録日:2019年5月24日

シェア

試掘の承諾書書式ダウンロード(Excel/17KB)

うさぎ    女の子

埋蔵文化財の試掘とは

  • 試掘は、埋蔵文化財の有無を確認すると共に、埋蔵文化財の出土する深さ、密度を調査するため行政指導により行います。
  • 試掘は、土地所有者の承諾により原則として秦野市教育委員会が経費を負担して行います。
  • 試掘は幅2メートル×長2メートルの調査区を1箇所以上設定し、最大で2メートル程度まで掘り下げます。
  • 試掘では埋蔵文化財の情報を得ることができなかった場合などに、規模を広げて行う調査を「確認調査」といい、試掘と同様の手順で行います。

試掘にあたって

  • 秦野市では、試掘を火曜日と木曜日に実施しています。また、開始時間は通常午前9時30分に設定しています。
  • 試掘の日程調整は電話でも受け付けますが、承諾書は、秦野市教育委員会生涯学習課文化財・市史担当に1部を1週間前までに提出してください。1週間前までに承諾書が提出されない場合は試掘を中止することがあります。
  • 承諾書の記入例はダウンロードするファイルに含まれています。
  • 試掘は1日1件としていますので、先約などにより希望する日に実施することができない場合もあります。
  • 原則として秦野市教育委員会が負担する範囲は、土砂の掘削と埋戻及び記録に要する作業に限定しています。舗装の除去、再舗装の施行及び既存の構造物・樹木の撤去等は行っていません。
  • 試掘は小雨でも実施しますが、荒天の場合は翌日以降に延期します。その場合、当日の8時30分に承諾書に記載する「連絡先」に電話で連絡します。
  • 試掘当日には、位置を確認するために事業者もしくはその代理人は必ず立ち会ってください。
  • 試掘結果を文書で回答することもできますので、希望される方はご連絡ください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:文化スポーツ部 生涯学習課 文化財・市史担当
電話番号:0463-87-9581

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?