コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > 秦野市立宮永岳彦記念美術館 > お知らせ >子どもスケッチ・ポイントラリー

子どもスケッチ・ポイントラリー

問い合わせ番号:10010-0000-2108 登録日:2016年5月10日

シェア

宮永岳彦記念美術館では、感性豊かな子どもたちに芸術の世界への興味、理解を深めてもらうことを目的として、市内在住の小中学生を対象に『子どもスケッチ・ポイントラリー』を実施しています。
【参加料無料】

内容

希望する子どもたちに、美術館内で展示作品のスケッチだけでなく、描きたい思い思いの絵を、自由に描いててもらいます。
また、来館ごとにポイントを貯めてもらうと、素敵なプレゼントがあります。

流れ

  1. 「子どもスケッチ・ポイントラリー」の専用申込書(保護者記入欄あり)を提出してもらいます。
  2. 一人ひとりにスケッチブックを提供(注)します。
    ページがいっぱいになった場合も、新たに提供していきます。
    スケッチブック
  3. 来館ごとにポイントがたまる、ポイントカード(注)を交付します。
    注:スケッチブック、ポイントカードは、原則として美術館で保管。
    ポイントカード
  4. 美術館内で、自由にスケッチしてもらいます。
    描画材:色鉛筆やクレヨン(いずれも、ぺんてる株式会社製)のほか、
    切り絵等の制作用に、折り紙やのり、ハサミ等を貸し出しします。
    美術館内で自由にスケッチ
  5. ポイントが貯まると、美術館から素敵なプレゼント(注)があります。
    注:プレゼントは、時期により異なります。
    注:常設展示室の作品を年2回展示替えし、企画展を開催していることから、プレゼントは会期中毎に最大で1回。
  6. 今後、子どもたちによるスケッチが多く集まったのち、美術館内での展示や、作品を集めた展覧会を検討しています。

観覧料について

  • 高校生以下の観覧料は無料です。
  • 保護者の方が同伴される場合、保護者の方の常設展示室観覧料(300円)は、1回(申込時等の初回など)のみいただきます。

その他

展示中の作品をはじめ、ぺんてるくれよんのパッケージイラスト("ぺぺ&ルル")や、小田急ロマンスカー(宮永は3000形SE車をデザイン)など、宮永岳彦がデザインを手がけたものなどをモチーフにしてもらうなど、自由に絵を描いてもらいたく、多くの、お子様のご参加をお待ちしています。

作品1

ぺんてるくれよんのパッケージイラスト
『ぺんてるくれよん』パッケージ原画

作品2

小田急ロマンスカーポスター
小田急「新型特急ロマンスカー」ポスター
1956年

このページに関する問い合わせ先

所属課室:文化スポーツ部 文化振興課 文化交流担当
電話番号:0463-86-6309

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?