コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 教育 > はだのスクールボックス・小学校 > 北小学校 >沿革

沿革

問い合わせ番号:10010-0000-1436 登録日:2017年10月6日

シェア

毎年の開校記念日には、北小学校の歴史を校長先生が全校にお話してくださいます。

時代別の沿革

明治時代

年月 主なことがら
6年7月 小学輯よう館(しゅうようかん)第三支校菩提学校が開校。その三支校菩提学校には、菩提・横野・三屋・羽根の一部より通学。
11年2月 砥河(とかわ)学校が新設。以後、この日を創立記念日とする。堀山下・戸川・横野・三屋・羽根・菩提の六か村より通学。
22年 町村制度により、北秦野村立尋常北秦野小学校と改称。
25年5月 砥河小学校の校舎を菩提北石原420番地に移し、尋常北秦野小学校が開校。
29年7月 高等科を併設し、北秦野村立尋常高等小学校となる。
42年10月 菩提南石原(現在の場所)に校舎を移転し、落成する

大正時代

年月 主なことがら
9年8月 5教室を増設し、1教室を改築。便所が落成。改築費用17000円。
12年9月 関東大震災で前部校舎右半分がつぶれ、後部校舎が大破。
14年12月 菩提与治ヶ谷戸1893番地より鉄管水道が学校に敷設竣工。

昭和時代

年月 主なことがら
13年11月 初めて学校にラジオが取り付けられる。
30年1月 市町村合併により、秦野市立北小学校と改称。
53年2月1日 創立100周年記念日
58年11月 県健康安全優良校(大規模校)として受賞。
61年4月 昭和61・62年度勤労生産学習文部省指定研究推進校を受ける。
61年11月 市教委より、健康優良学校県一として受賞。
61年63年 平成元年度秦野市愛鳥モデル校としての指定を受ける。

平成時代

年月 主なことがら
元年8月 鳥獣保護実績発表会を実施し、環境庁長官賞を受賞。
元年10月 県もっともよい歯の学校として表彰される。
11月 県交通安全優良学校として表彰される。
12月 第24回全国鳥獣保護実績発表大会環境庁長官賞受賞。
4年 県緑化コンクール最優秀賞受賞。
8年 自然ふれあいの広場完成。
9年7月 緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰受賞。
8月 PTA父親クラブによる砂場づくり完成。
10年2月 創立120周年記念築山と記念植樹。
8月 PTA父親クラブによる飼育小屋が完成。
11年 PTA父親クラブによるアスレチック完成。
12年 国土緑化推進機構より、本校の植林運動で感謝状を受ける。
16年5月 普通教室扇風機設置。
8月 バックネット完成。
18年 グランド整地改修。
19年 給食室改修、インターホン取替工事。
20年 創立130周年
22年2月 デジタルテレビ設置。
5月 全国植樹祭にて、植林運動が評価され国土緑化推進機構理事長賞を受賞。
23年 PTA父親クラブによるストックハウスが完成。
25年

創立135周年記念クリアファイル・紅白まんじゅう配布。

27年 普通教室にエアコン設置。
29年8月 ipad40台導入。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:教育部 北小学校
電話番号:0463-75-1640

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?