コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 観光情報 > 花のある観光地づくり >令和2年度はだの桜プロジェクト みんなで桜を育てよう!おかめ桜の苗木を有償で配布

令和2年度はだの桜プロジェクト みんなで桜を育てよう!おかめ桜の苗木を有償で配布

問い合わせ番号:10010-0000-1123 更新日:2021年1月6日

シェア

水無川おかめ桜

概要

桜商店イメージイラスト

  市民の皆様に桜の苗木を配布(有償)し、家庭の庭先や商店の店先など、市内の随所で桜が満開となるよう「はだの桜プロジェクト」を実施します。

 また、市民が一丸となって桜の植樹、育樹に取り組み、「桜のまち秦野」を市内外に発信できるよう、秦野市桜の植樹実行委員会が桜の苗木の購入費の一部を負担し、市民の負担を抑えるものです。

  対象

市内に住所を有する人

負担額

  • 1,000円(2,000円相当の苗木) 【樹高1.5メートル程度】
  • 3,000円(6,000円相当の苗木) 【樹高2.0メートル程度】

本格的な開花には2年から3年程度かかります。

配布本数

  • 1,000円【樹高1.5メートル程度】 100本
  • 3,000円【樹高2.0メートル程度】 60本

数に限りがありますので、先着順とします。

申し込み受け付け期間(受付は終了しました)

令和3年1月4日(月曜日)から1月15日(金曜日)まで

観光振興課窓口での受付は、土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時までです。

申し込み方法

申し込み受け付け

有償配布希望者は、「おかめ桜の有償配布申し込み票」に必要事項を記載のうえ、申込受付期間内に、秦野市桜の植樹実行委員会事務局(観光振興課内)へ郵送(申込受付期間最終日の消印有効)、ファクス、またはメールで提出してください。

なお、観光振興課窓口で提出することもできます。

おかめ桜の有償配布申し込み票(Word/36KB)

【宛先】

〒257-8501 秦野市桜町1-3-2

秦野市桜の植樹実行委員会事務局(観光振興課内) 宛て

電話番号 0463-82-9648 FAX番号 0463-82-6256

MAIL kankou@city.hadano.kanagawa.jp

 

決定通知等

申し込み受付終了後、申込者のうち有償申込受付終了後、申込者のうち有償配布決定者に対し、令和3年1月下旬(予定)に、「おかめ桜有償配布決定通知書」、「同意書」を郵送します。

なお、有償配布決定者にならなかった申込者には、「おかめ桜有償配布不可通知書」を郵送します。

おかめ桜の苗木の受け取り及び支払い方法

令和3年2月8日(月曜日)から2月12日(金曜日)までの期間午前8時30分から午後5時までを予定しています。 注:2月11日(木曜日)は午前中のみ

また、苗木を引き渡す際に、負担額を現金で納めていただきますので、ご用意をお願いします。

なお、秦野市役所西庁舎の観光振興課でお渡ししますので、苗木を持ち帰れる車等でお越しください。  

苗木

お渡し時のイメージ

同意事項

おかめ桜の苗木の有償配布を申し込む人は、次の事項に同意のうえ、お申し込みください

  • 桜の苗木が何らかの理由で枯れ、又は破損や紛失をしたとしても、市では新しいものとの交換をしないものとすること。
  • 苗木の購入後は、自身で維持管理を行い、適正に生育すること。
  • 市が5年に1度実施する、桜の戸籍調査に協力すること。

配布する桜の品種

おかめ桜(オカメ)

桜の特徴

イギリスの桜研究家が寒緋桜(かんひざくら)と豆桜(まめざくら)を交配して、1947年に作出した品種で、あまり大きくならないので鉢植えなどでも育てられます。

おかめ桜の開花時期は、一般的に3月中旬から下旬ですが、地域や天候によっては2月下旬から4月上旬になる。開花はカンザクラより1ヶ月ほど遅く、ソメイヨシノより2週間ほど早い。    

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 観光振興課 観光振興担当
電話番号:0463-82-9648

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?