コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみ・環境 > 自然環境 > 自然観察施設・くずはの家 >くずはの家 利用案内

くずはの家 利用案内

問い合わせ番号:10010-0000-0499 更新日:2020年8月25日

シェア

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止に伴う公共施設の利用制限

くずはの家は現在開館し、駐車場も開放していますが、利用される際には次のとおり対策をとっていただくよう、ご協力をお願いします。

  • 3密(密閉、密集、密接)を回避してください。
  • 研修室の利用は、定員40人の半分である20人を上限とします。
  • マスクの着用(セキエチケット)にご協力ください。
  • 入館時には検温及び手指の消毒をお願いします。
  • 物品を共有して使用する際にも手指の消毒を徹底してください。
  • 部屋の換気を実施してください。また、空調使用時にも定期的に行うようお願いします。
  • 発熱等体調不良の症状がある方のご利用は、ご遠慮ください。

市民の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

くずはの家外観 

 

春のくずはの家

〒257-0031
神奈川県秦野市曽屋1137番地
電話・ファクス番号 0463-84-7874
メールアドレス kuzuhaie@city.hadano.kanagawa.jp

秦野市くずはの家は、「かながわのナショナル・トラスト第1号」に指定された葛葉緑地に、自然保護活動の拠点として平成10年4月に開設されました。
くずはの家では、市民が自然とふれあう憩いの場となるように、また、緑地の自然に興味や関心を持っていただき緑地の自然を守る輪を拡げていく場となるように、様々な事業を行っています。

利用案内

施設の平面図

くずはの広場でできること(団体利用プログラム)

主な事業

利用案内

利用案内
開館時間 9時から17時
休館日
  • 月曜日(祝日の場合は火曜日)
  • 祝日の翌日(その日が土曜・日曜日の場合は翌週の火曜日)
  • 年末年始(12月29日~1月3日) 
利用料 無料
申込み

団体利用の際は、利用申請書によりくずはの家にお申込みください。
利用申請書ダウンロード(Word/29KB)
注意 利用申請書は、その行為をしようとする日から起算して10日前までに提出してください。

駐車場

25台

 

 ◆団体で利用される教育機関およびコミュニティ向けのプログラム

くずはの家では、幼稚園や小学校などの教育機関の団体利用において、さまざまな自然遊びのプログラムを用意しています。
お気軽にご相談ください。

団体利用のプログラム一覧(PDF/2MB)

dantairiyou_text  マップ(PDF/458KB)

施設の平面図

研修室

観察会や講演会、工作などに利用します。団体の予約がない場合には、どなたでもご利用できます。
40名位までの団体が利用可能です。

閲覧室

動植物、星座、、野鳥、岩石、化石などの図鑑や自然に関する資料があります。

 

団体のご利用は予約が必要です。
ご予約はお電話で!
電話 0463-84-7874

主な事業

くずはの家は、自然に親しみ、自然を調べ、自然を護る活動ができるように下記のような事業を行っています。  

  • くずはの家自然観察指導員養成講座
  • 春・秋のつどい(4月、10月)
  • 自然に関する講演会
  • 観察会

など

くずはの家の事業については、行事案内のページをご覧ください

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境共生課 くずはの家
電話番号:0463-84-7874

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?