コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 自治会の方へ >ごみ収集場所の維持管理

ごみ収集場所の維持管理

問い合わせ番号:10010-0000-0347 更新日:2021年5月24日

シェア

自治会向け資料

廃棄物減量等推進活動定例連絡票

報告対象月及び提出期限
報告対象月 提出期限
令和3年4月から令和3年9月分 令和3年10月26日
令和3年10月から令和4年3月分 令和4年4月26日

看板・チラシのデータをご活用ください

 看板やチラシ等の様式をダウンロードした上で加工して使うことができます。ラミネート加工をご希望される方は、環境資源対策課にお問い合わせください。

カラスに注意 『ちょっとした工夫で散乱防止』

 カラスは、4月から8月にかけて繁殖期を迎え、活動が活発になります。このため、カラスの繁殖期は市内のごみ収集場所でカラスによるごみ散乱の被害等が目立っています。被害を防ぐためには、ごみを収集日の前日には出さずに当日の朝、明るくなってから午前8時30分までに出すなど、決められたごみ出しのルールとマナーを守っていただくとともに、生ごみを外から見えなくする、カラス除けネットをしっかりとかけるなどの対策が重要です。

ごみ収集場所の改善事例

【改善前】

 

【改善後】

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境資源対策課 業務管理担当
電話番号:0463-82-4401

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?