コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > 秦野市立宮永岳彦記念美術館 > お知らせ >施設事務員(会計年度任用職員:宮永岳彦記念美術館事務員)の募集(令和2年度採用)

施設事務員(会計年度任用職員:宮永岳彦記念美術館事務員)の募集(令和2年度採用)

問い合わせ番号:15741-3099-6657 更新日:2019年12月1日

シェア

 令和2年4月1日から採用する、施設事務員(会計年度任用職員:宮永岳彦記念美術館事務員)を募集します。

募集期間:令和元12月2日(月曜日)~12月20日(金曜日)

応募資格

  • 美術及び美術館業務に興味のある方
  • 土曜・日曜日、祝日、及び年始は3日から勤務可能な方 
  • パソコン(ワード、エクセル及びインターネット)操作のできる方

 注:年齢の制限はありません

採用予定人数

4人

募集期間

  • 令和元年12月2日(月曜日)から12月20日(金曜日)まで
  • 午前8時30分から午後5時まで
    注:ただし、土曜日及び日曜日は除く。

応募方法及び提出先

  秦野市会計年度任用職員申込書(次のところからダウンロードできます。)に必要事項を記入し、
 顔写真を貼付したうえ、応募する本人が  秦野市役所文化振興課に直接持参してください(郵送不可)。

 なお、志望動機及び自己PRは各200字程度でお書きください。

 秦野市会計年度任用職員申込書(Word/82KB) 両面で印刷してください。

選考方法

  面接により決定する。

  • 日時 令和2年2月10日(月曜日)  午後1時30分から
  • 会場 秦野市役所 教育庁舎1階 会議室

選考の結果

選考の結果は、合否にかかわらず、令和2年2月下旬頃文書で通知します。

電話等によるお問い合わせは、一切お受けいたしません。また、選考の内容についても、お答えしません。

合格から任用まで

  • 合格者は、任用候補者名簿に登載し、必要に応じて任用を決定します。
  • 合格者には、3月に説明会及び研修を実施します。
  • 任用は、令和2年4月1日以降となります。 
  • 任用候補者名簿は、令和2年4月1日から1年を経過すると失効します。

任用期間

  • 令和2年4月1日(水曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで (更新制度あり。)
  • 任用期間は、原則1年です。

勤務地

秦野市立宮永岳彦記念美術館

秦野市鶴巻北3-1-2

主な業務内容

  • 常設展示室での受付案内等(観覧料の徴収、記念物品の販売等)
  • 市民ギャラリー利用者の対応(予約受付、使用料の徴収、備品の貸出等)
  • 館内の日常清掃等施設の管理、運営全般に関すること
  • 作品の展示替え、自主事業実施に伴う運営補助等

勤務日数及び勤務時間

  • 勤務日数 月12~13日(2名1組による交代制)、土曜・日曜日、祝日勤務あり。
    (年間153日)
  • 勤務時間 午前9時30分から午後5時15分までと、午前11時15分から午後7時までの交代勤務(6時間45分勤務)

報酬等

  • 月額報酬 87,268円
  • その他
    通勤費支給(限度額あり。)、雇用保険加入、期末手当(年2回)及び有給休暇・特別休暇制度があります。

 地方公務員の義務について

  • 職務上の義務として「職務に専念する義務」「法令、条例等に従う義務」「上司の職務上の命令に忠実に従う義務」などがあります。
  • 身分上の義務として「信用失墜行為の禁止」「職務上知り得た秘密を守る義務」「政治的行為の制限」「営利企業等の従事制限」があります。

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:文化スポーツ部 文化振興課 文化交流担当
電話番号:0463-86-6309

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?