コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札の公告 >学校給食施設整備・運営事業の実施方針

学校給食施設整備・運営事業の実施方針

問い合わせ番号:15579-9291-0772 更新日:2019年5月30日

シェア

本市は、令和3年12月から全ての9校の中学校で完全給食を開始するため、「秦野市立中学校給食基本計画」を策定し、施設整備等の基本的事項を決定しました。

基本計画では提供方式について、全ての中学校の給食を1か所の共同調理場で調理して各校に配送する「センター方式(共同調理場方式)」とすることを決定しました。また、施設の整備及び運営手法は、民間企業の技術力と創意工夫を生かした、公民連携による「秦野方式」の実現を目指すこととしました。

この実施方針は、本年(令和元年)7月に予定している受注者の募集に先立ち、本市の方針や受注者に求める事業水準等を明らかにすることで、事業参入に向けた積極的な検討を促すとともに、意見等を事前に聴取して今後の取組みに反映することで、より効果的・効率的で本市に最適な中学校給食の実現につなげることを目的とするものです。 

サウンディング(個別対話)の実施(終了しました)

現地説明会(5月29日開催)の参加者から、個別対話の実施について要望がありましたので、実施方針に関するサウンディングを次のとおり実施します。

内容

  • 実施方針に関すること
  • 事業提案に関すること
  • その他、秦野市立中学校給食に関すること

実施期間

6月3日(月曜日)から6月21日(金曜日)まで(事前申込制)

申込方法

実施方針に関する質問書(様式1)の「質問・意見」欄に「サウンディング希望」と明記し、次の事項を付記して電子メールによりお申込みください。

  1. 実施希望日時(日と午前・午後の時間帯が重複しない希望日時を3つ程度記載してください。)
  2. 参加予定者(企業名等、役職、氏名)
  3. 対話を希望する内容

決定通知等

申込者に電子メールで実施日時をお知らせします。

実施者名、対話内容等は原則、非公表とします。

ただし、公平性・透明性の観点から、受注希望者に共通する事項については、対話実施者に確認の上、ホームページで公表します。

実施方針に関する現地説明会(終了しました)

実施方針に関する現地説明会を開催しました。

日時

令和元年5月29日(水曜日) 午後1時30分から3時まで

場所

秦野市曽屋830-1(事業用地敷地内)

内容

  • 実施方針に関する説明
  • 事業用地に関する資料の貸与
  • 事業用地の確認

参加者

21企業34名(参加企業名等は公表しません)

その他

現地説明会に参加されなかった企業等のうち、関係資料の貸与を希望される方は、「実施方針に関する質問書【様式1】」を使用して、電子メールでお申込みください。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:教育部 学校教育課 中学校給食担当
電話番号:0463-84-2785

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?