コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 行政運営 > 情報政策 >秦野市基幹系システム最適化業務に係る公募型プロポーザルの実施について

秦野市基幹系システム最適化業務に係る公募型プロポーザルの実施について

問い合わせ番号:15516-6300-4581 更新日:2019年3月11日

シェア

目的

 基幹系システム最適化は、ホストコンピュータによる基幹系システムを情報通信技術の進展に対応した効率性の高いオープンシステムへ移行することに加え、既にオープン化が行われている個別システムも計画的に基幹系システムとして集約し、一括調達による費用の抑制や情報処理の迅速化及び業務の効率化を目指します。 

 当市の基幹系システム最適化にあたり、当市に最も適した提案を行った事業者を選定するものです。

プロポーザル日程 (当市の都合により変更する場合があります)

公募開始日

  平成31年3月11日(月)

質問受付期限

  平成31年3月22日(金)

質問回答期限

  平成31年4月5日(金)

参加申出書等提出期限

  平成31年4月26日(金)

1次審査結果通知

  平成31年(2019年)5月17日(金)

企画提案書等提出期限

  平成31年(2019年)5月31日(金)

デモンストレーション(2次審査)

  平成31年(2019年)7月1日(月)から7月9日(火)の間で、当市が指定した2日間

プレゼンテーション(2次審査)

  平成31年(2019年)7月11日(木)

最終審査結果通知日

  平成31年(2019年)8月上旬

契約交渉期間

  平成31年(2019年)8月上旬から10月下旬

関係資料

 以下の関係資料をご確認の上、必要書類等をご準備ください。

 なお、本ホームページ上で公開していない要件定義書及び各種様式は秦野市政策部情報政策課(市役所本庁舎5階)で直接配付します。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:政策部 情報政策課 オープンシステム推進担当
電話番号:0463-82-5115

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?