コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > スポーツ > イベント >ラグビーワールドカップ2019TM日本大会を盛り上げよう

ラグビーワールドカップ2019TM日本大会を盛り上げよう

問い合わせ番号:15342-2155-3519 更新日:2018年11月6日

シェア

4年に一度行われる15人制ラグビー世界王者決定戦となるのがラグビーワールドカップです。

約7週間で行われるラグビーワールドカップは、夏季オリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ規模となる世界三大スポーツイベントのひとつと言われています。

次回、2019年大会は日本全国12会場で開催されることが決定し、神奈川県内でも決勝戦をはじめ、7試合が行われます。

大会を成功させるため、本市においても神奈川県や横浜市と連携し、機運の醸成を図るとともに、イベントを通じたラグビー競技の普及啓発に取り組みます。

日本大会の概要

  • 開催期間:2019年9月20日~11月2日
  • 開催都市:日本全国12会場(札幌市/岩手県・釜石市/埼玉県・熊谷市/東京都/神奈川県・横浜市/静岡県/愛知県・豊田市/大阪府・東大阪市/神戸市/福岡県・福岡市/熊本県・熊本市/大分県)
  • 参加チーム:20チーム

神奈川県特設ページもご覧ください。

機運醸成事業第1弾「小学生ラグビー教室」(平成30年9月8日)

かながわアスリートネットワークメンバーの一人、吉田義人氏(元ラグビー日本代表)によるラグビー教室を開催しました。

  • 日時:9月8日(土曜日)午前9時30分~11時30分
  • 会場:秦野市立おおね公園多目的広場
  • 講師:吉田義人氏(一般社団法人日本スポーツ教育アカデミー理事長)
  • 内容:ラグビー体験、模範演技など

当日は、55名の小学生に参加していただきました。

まずはじめに吉田さんから、2019年の「ラグビーワールドカップ」日本大会や2020年東京オリンピックに向けた7人制ラグビーへの熱い想いを、映像を交えながらお話いただきました。

その後、人工芝にリニューアルされた多目的グラウンドに移動し、ボール遊びからパスワーク、ミニゲームなどを通して、ラグビーの魅力を体験していただきました。

参加した子どもたちからは、「またやりたい」「楽しかった」「わかりやすくてよかった」「ラグビースクールに入って練習したい」などの声が聞かれました。

教室終了後には、吉田さんとの記念撮影やサイン会なども実施され、大変好評でした。

参加していただいた皆さん、そして吉田さん、ありがとうございました!

おおね公園多目的グラウンド ラグビー教室講義

ラグビー教室の様子 ラグビー教室パス練習

ラグビー教室集合写真 ラグビー教室サイン会

機運醸成事業第2弾「ラグビー観戦ツアー(解説付き)」(平成30年11月25日)

ラグビーを実際に見る企画として、地元「東海大学」を応援する観戦ツアーを実施します。

日本代表選手も所属する東海大学ラグビーフットボール部。みんなでおそろいのTシャツを着て、秩父宮ラグビー場で応援します。

対戦カードは、リーグ最終戦となる「大東文化大学」戦です。移動のバス車中やスタンドでは、東海大学生による生解説付き。ぜひ、この機会に本物のプレーを見てみませんか?

  • 日程:平成30年11月25日(日曜日)
  • 時間:午前11時・秦野市役所西庁舎集合~午後6時ごろ秦野市役所西庁舎到着(予定)
  • 対戦試合:関東大学ラグビーリーグ戦「東海大学vs大東文化大学」
  • 費用:3,000円(中学生以下は2,000円) 注:往復バス代含む。
  • 人数:小学生以上の市民先着80人 注:小学生は引率者同伴のこと
  • 申込:10月15日から申込フォームで受付※11月6日で定員となりました。ご応募ありがとうございます。
  • 案内チラシ(PDF/794KB)

東海大学ラグビー部

チケット販売について

大会当日のチケットは、9月19日から一般選考抽選の申込期間が始まっています。

 

地図情報

おおね公園

秦野市鶴巻940

開催日:2018年11月25日 から 11月25日

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市民部 スポーツ推進課 スポーツ推進担当
電話番号:0463-84-2795

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?