コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 住まい > 住環境 > 市街地整備 >戸川地区のまちづくり

戸川地区のまちづくり

問い合わせ番号:15238-3417-1193 更新日:2019年9月19日

シェア

秦野SAスマートインターチェンジを活かしたまちづくり

 市では、新東名高速道路の供用開始(秦野市区域)に合わせて整備される秦野サービスエリア(仮称)へのスマートインターチェンジ(スマートIC)を活用したまちづくりを検討し、市街地の工業地に隣接する地域ポテンシャル、交通の優位性を活かし、産業利用・複合型農業生産拠点機能の強化を図る新たな土地利用構想を定めました。

 ◇詳しくは「秦野SA周辺土地利用構想について」をご覧ください。

戸川地区の土地区画整理事業

 戸川地区は、新東名高速道路や秦野SAスマートICなどの整備がされ、この地区に企業誘致することで、地域の活性化、産業の活性化につながることが期待されることから、土地区画整理事業により新たに公共施設の整備・改善を図るとともに既存住宅等の地域環境との調和も考慮した中で、産業系土地利用の実現を図ることを目的とします。

秦野市戸川土地区画整理準備組合

 戸川地区の健全な市街地の形成に寄与するため、土地区画整理法第3条第2項に規定する土地区画整理組合を設立することを目的に、平成30年3月24日に秦野市戸川土地区画整理準備組合が設立されました。秦野市戸川土地区画整理準備組合では、平成24年度に策定された秦野市都市マスタープラン(目標年次:平成32年)などの上位計画を踏まえ、既存住宅等の地域環境との調和も考慮した中で、新東名高速道路等の広域幹線道路が整備されるこの地区で、企業誘致を行い、産業系土地利用を図ることを目標に土地区画整理事業の実現に向けた検討を行っています。

 現在、土地区画整理組合設立認可を目標に、事業計画案の作成や関係機関協議、合意形成活動を進めています。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:都市部 都市整備課 インター周辺整備担当
電話番号:0463-82-5241

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?