コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ・文化財 > 文化・芸術 > 秦野市立桜土手古墳展示館 >2017年(平成29年)度の展示会

2017年(平成29年)度の展示会

問い合わせ番号:15236-8400-2138 更新日:2018年6月23日

シェア

展示会一覧
展示会名称 開催期間
【特別展】春季特別展 『昭和の秦野 -暮らしと道具展-』 4月1日~6月30日
【企画展】はだの史・発見展 『ようこそ! 50年前の丹沢へ』 8月1日~8月27日
【企画展】はだの史・発見展 『秦野たばこ資料展』 9月12日~9月24日
【特別展】秋季特別展 
『遺跡・遺物が語る! かながわ・秦野の歴史2017』
10月3日~11月26日
【企画展】秦野市指定文化財特別公開 11月2日~11月5日
【企画展】はだの史・発見展 『いらっしゃい! 明治の商家』
        - 「秦野名鑑より」 -
2月6日~3月25日

 

企画展示 

秦野市指定文化財特別公開

指定文化財特別公開に伴い、当展示館では、二子塚古墳出土の『銀装圭頭大刀』を展示します。
『銀装圭頭大刀』の展示は、本年度最初で最後の公開となる予定です。
短期間ですが、ぜひこの機会にご覧ください。

  • 日時 : 平成29年11月2日(木曜日)~11月5日(日曜日)
    午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)
  • 場所:当展示館
  • 入場料:無料

銀装圭頭大刀

 

秋季特別展 『遺跡・遺物が語る! かながわ・秦野の歴史2017』

かながわ考古学財団が発掘調査している「蓑毛小林遺跡」「寺山角ヶ谷戸遺跡」「横野山王原遺跡」「柳川竹上遺跡」といった市内遺跡をはじめ、伊勢原など県西部の調査成果について、出土品や写真パネルなどで紹介します。
 

  • 日時:平成29年10月3日(火曜日)~11月26日(日曜日)
    午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)
  • 場所:当展示館ミュージアムプロムナード及び映像室
  • 入場料:無料

《速報展示》(秋季特別展内における、期間限定公開となります。)
発掘調査見学会(6月)にて関心の高かった「菩提横手遺跡」より、古墳の石室から出土した副葬品の一部を、発掘調査速報展という形で展示します。

  • 速報展示期間:11月7日(火曜日)~11月19日(日曜日)

《 蓑毛小林遺跡 》

槍先形尖頭器 発掘状況
槍先形尖頭器 発掘状況

 

 《 柳川竹上遺跡 》

発掘状況 発掘全景
発掘状況 発掘全景

 

 菩提横手遺跡 》 
 

直刀 石室
直刀 石室

  

はだの史・発見展

『いらっしゃい! 明治の商家』- 「秦野名鑑より」 -

1910(明治43)年、和泉源太郎によって刊行された「秦野名鑑」は、秦野町を中心とした1町11カ村を紹介している名鑑です。
今回の『はだの史・発見展』では、この「秦野名鑑」をもとに、当時の商いの一端を紹介いたします。写真や今に残る商店の品々を通じて、秦野の明治後期の商店の様子をご覧ください。

  • 日時:平成30年2月6日(火曜日)~3月25日(日曜日)
    午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)
     (注) 2月10日(土曜日)は、講演会のため、午前中は見学できません。
  • 場所:当館映像室
  • 入場料:無料
     
    鬼の看板 掛け看板
    鬼の掛け看板 佐野十全堂 掛け看板

 

『秦野たばこ資料展』

「秦野たばこ祭」第70回を記念して、過去の祭りのポスターや写真パネルなどを展示します。
また、秦野のタバコ耕作の様子も紹介します。

  • 日時:平成29年9月12日(火曜日)~9月24日(日曜日)
    午前9時~午後5時 
  • 場所:秦野市立本町公民館 1階展示スペース
  • 入場料:無料
     
    第17回たばこ祭ポスター 宮永
    昭和39年ポスター 画:宮永岳彦
     

『ようこそ! 50年前の丹沢へ』

昭和40年、丹沢は「丹沢・大山国定公園」に指定されました。その昭和40年代にスポットをあて、登山の様子や風景を写真・観光パンフレット・新聞記事などとともに紹介します。

  • 日時:平成29年8月1日(火曜日)~8月27日(日曜日)
    午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)
     (注)8月26日(土曜日)は、講演会のため、午前中は見学できません。
  • 場所:当館映像室
  • 入場料:無料
     
    「はだの」表紙(昭和45年頃) 絵葉書(昭和45年) 大倉尾根
    「はだの」表紙:昭和45年頃 絵葉書:昭和45年 大倉尾根:昭和43年

春季特別展  『昭和の秦野 -暮らしと道具展-』

昭和30年代を中心に、生活に使用された家電製品・道具・玩具、暮らしの様子を写した写真などを展示します。
昭和の秦野に、そして子どものころに戻って見ませんか。

  • 日時:平成29年4月1日(土曜日)~6月30日(金曜日)
    午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)
  • 場所:当展示館ミュージアムプロムナード
  • 入場料:無料
     
    三輪車
    三輪車

 

 

このページに関する問い合わせ先

所属課室:文化スポーツ部 生涯学習課 文化財・市史担当
電話番号:0463-87-9581

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?