コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 3Rの取り組み >生ごみ持ち寄り農園サポーターに加わりませんか?

生ごみ持ち寄り農園サポーターに加わりませんか?

問い合わせ番号:15192-6139-6119 更新日:2018年4月23日

シェア

生ごみリサイクルの環を作ろう!

  秦野市では今年度から、家庭で出た生ごみを市民自ら農地に持ち込んでコンポスト容器で肥料化し、作物を作って収穫までを行う、生ごみ持ち寄り農園の取り組みを開始します。作った野菜は御協力いただいた皆様に召し上がっていただく予定です。

 楽しく作って・美味しく食べる野菜作りを一緒にしてみませんか?

コンポスト容器の写真

農地提供者を募集します!

生ごみ持ち寄り農園に使用する農地を、無償で貸して下さる方を募集します。

注:農地は本市で権利関係の調査をさせていただき、納税猶予や抵当権等が設定されていないことを確認させていただくほか、道路付き、現況利用状態、その他の条件によって御協力をお断りさせていただく場合があります。あらかじめ御了承下さい。

生ごみ持ち込み協力者を募集します!

生ごみ持ち寄り農園に生ごみを持ち込んで、たい肥作りや野菜作りに取り組んでみたいという方を募集します。

注:農地が決まり次第募集を開始します。

申し込み・お問い合わせ

環境資源センター 環境資源対策課 資源化推進担当まで。

  • 住所 〒257-0024 秦野市名古木409番地
  • 電話  0463-82-4401
  • ファクス 0463-84-6744
  • メールアドアレス k-sigen@city.hadano.kanagawa.jp

このページに関する問い合わせ先

所属課室:環境産業部 環境資源対策課 資源化推進担当
電話番号:0463-82-4401

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?