コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 子育て > 幼稚園 >秦野市立大根幼稚園・大根小学校の施設一体化

秦野市立大根幼稚園・大根小学校の施設一体化

問い合わせ番号:15144-3891-3199 更新日:2017年12月28日

シェア

大根幼稚園では、近年、園児数の減少が続いており、平成28年1月に策定した「秦野市公立幼稚園運営・配置実施計画」の方針に基づき、大根小学校の施設内に移転させ、施設の一体化に向けて取り組むこととしました。

大根幼稚園が見直しの対象となった理由

大根幼稚園では、公立幼稚園の見直し基準である「2学級であっても1学級の人数が25人を下回る状況」が平成22年度から続くとともに、就園率についても、他園に比べ低く推移している状況にあります。さらに、平成29年度からは各学年1学級となったことから見直しの対象となったものです。

見直しの方法として、施設の一体化を選択する理由

背景

本市の学校施設の多くが、子どもの人数が大きく増加した昭和50年代に建設されており、今後一斉に建て替えの時期を迎えます。園児・児童・生徒数が減少していくことが予想される中、市内の幼小中合わせて31の学校施設を全て今のままの姿で残すのは難しいと考えています。

将来の方向性

子どもの減少と施設の老朽化に対応するとともに、これまで取り組んできた幼小中一貫教育を通して中学校区ごとに培われてきた成果を生かし、よりよい教育を展開していくため、将来の方向性として、幼小中の11年間の一貫教育を行う新たな義務教育学校の設置を見据えています。

大根で施設を一体化するねらい

園児・児童生徒数が減少傾向にあるものの、一定の規模を持つ大根幼稚園と小学校において施設の一体化を図ることで、幼児教育上必要な集団性の確保や小1プロブレムの解消に向けた円滑な接続だけでなく、これまで取り組んできた幼小中一貫教育をより一層推進し、本格的な幼小中一貫教育の実践校として、新たな学校づくりの取組を進めることをねらいとしています。

説明会

平成29年10月17日及び18日に大根幼稚園及び大根小学校の保護者に向けた説明会を開催しました。今後も説明会を開催していく予定ですが、次回については、園舎等の案がとりまとまった段階で開催いたします。

Q&A

10月17日及び18日説明会の御意見に対するQ&A(PDF/563KB)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:教育部 教育総務課 庶務担当
電話番号:0463-84-2783

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?