コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 子育て > ベジタステーションはだの >平成29年度「ベジタステーションはだの」開催当日の様子

平成29年度「ベジタステーションはだの」開催当日の様子

問い合わせ番号:15071-6730-1237 更新日:2017年11月20日

シェア

 

開催当日の様子を学生からの実施報告書を基にお知らせします。

開催時間:午前10時30分~午後2時

平成29年度開催予定日一覧表(PDF/17KB)

平成29年11月18日(土曜日) 場所:南公民館 参加募集中!

★ボランティア募集中、食材の寄付も募集中!

調理や遊びをお手伝いしてみませんか。地域で、子どもたちの成長を見守りましょう。どなたでも気軽にご参加ください。興味のある方は、子育て支援課へお電話を。

開催時間 午前10時30分~午後2時

食材の支援も歓迎しております。余剰野菜などを活用し、環境にやさしい事業にもしていきたいと考えています。

 

平成29年10月21日(土曜日) 場所:南公民館 

  • 参加者:子ども12人(4歳~高校生)、ボランティア15人(学生:10人、地域の方3人、上智教員2人)
  • お昼ごはん:カレーライス、かぶと里芋の煮物
  • 遊び・学習の内容:ハロウィンの棺型のお菓子入れづくり(工作)、英語のうた、伝言ゲーム、じゃんけん列車など

10月21日土曜日!待ちに待った、今年度後半のベジタスが始まりました。

天候はあいにくの雨。しかしながら、開始時刻とともに一気に10人近くの子どもたちが参加してくれました。

今回のテーマはハロウィン!ハロウィンにちなんだ工作やイベントで賑やかに遊んでいる様子がみられました。

全体レクリエーションでは上智短大の先生による英語のうたやじゃんけん列車といった体をつかった新しいレクリエーションも登場し、今まで以上に盛り上がりを見せました。

恒例の集合写真♪

天候が悪かったにもかかわらず、たくさんの子どもたちが参加してくれて、また活気いっぱいに盛りあげてくれてありがとう!

雨にも風にも、また、これからの季節だと雪にも負けず!またみんなの顔を見れるのを楽しみにしています。

次の開催も南公民館!どんどん寒くなるけど体調に気をつけて、また元気いっぱいで参加してね!

子どもたちの声

  • 大学生のお姉さんたちと遊べて嬉しかった。
  • じゃんけん列車も伝言ゲームも楽しかったし、新しい友達ができてとても楽しかった。
  • ジェスチャーゲームやポテトのおもちゃで遊んで楽しかった。
  • 工作が好きなので、紙で棺を作るのがすごく楽しかった。
  • 楽しい!

ボランティアの声

  • 子どもたちが楽しそうにしている様子が見れたので開催できてよかった。
  • 調理が好きなので楽しんで調理に参加できた。
  • 子どもたちだけでなく、ボランティアとして参加している側も楽しめた。
  • 新しく地域のボランティアの参加者が来てくれた。活動が地域に知られるようになり嬉しい。

代表から

子どもの参加人数が12人という小規模の開催でしたが、子どもたちは元気いっぱい遊んでくれたのでとても賑やかな回となりました。また、今回は様々な年代の方々が参加し、子ども同士に限らず地域の大人の方々(ボランティア、保護者、高齢者)と上智の職員、学生の繋がりを感じました。新しく参加した上智の職員や、新しい地域のボランティアの方々などが見に来てくださり、この活動の広がりを感じました。これからも参加者にとって楽しい思い出ができるあたたかい居場所を作っていけるよう頑張っていきます!

 10月21日チラシ

平成29年7月15日(土曜日) 場所:南公民館

  • 参加者:子ども7人(5歳~中学生)、ボランティア15人(学生:11人、地域の方3人、上智教員1人)
  • お昼ごはん:山カレーライス(トマトカレー)、紫玉ねぎとワカメ、ツナのマリネ、ゼリー
  • 遊び・学習の内容:工作、折り紙、ジェスチャーゲーム、漢字ドリル

お昼ごはんの写真

7月15日土曜日!いよいよ今年度前半最後のベジタスとなりました!

天気は今回も晴れ!!今年は晴れ男か晴れ女が毎回参加してくれているのかな!?前回に続き暑い日でしたが参加人数が前回よりも少なかったものの、和やかな中にも賑わいのあるアットホームな雰囲気で開催することができました。お昼ごはんのメニューは、8月11日の「山の日」にちなんで、たっぷりの野菜を使った「山カレー(トマトカレー)」。自然の恵みに感謝しながら、みんなで「いただきます!」。

全体レクリエーションの様子その1

全体レクリエーションも子どもたちは豊かな想像力でジェスチャーを披露してくれたので、全体的に子どもたちの笑いが絶えない活動となりました。学生ボランティアと地域の方々に教わりながら楽しそうに過ごす子どもや、歳の離れた子ども同士で兄弟のように仲良くなっている様子も見られました。

全体レクリエーションの様子その2

子どもたち、地域ボランティア、学生ボランティア全員揃っての集合写真♪

地域の方々や学生ボランティア、そして子どもたちの笑顔により支えられている活動だとしみじみ感じました。

さて、「べジタステーションはだの」は、これから2ヶ月間お休みに入ります。次回は10月21日(土曜日)に南公民館で開催を予定しています!夏のエネルギーをしっかり蓄えて戻ってくるので、たくさん参加してね!またみんなと会えるのをたのしみにしてます♪

集合写真

子どもたちの声

  • トマトカレーがすごくおいしかった。
  • 食べるだけじゃなくて大学生のお姉さんや大人と一緒に料理ができて嬉しかった。
  • 全部楽しかった。
  • また来たら、ジェスチャーゲームのいのししとカエルをやりたい。
  • 弟のような友達ができて楽しかった。

ボランティアの声

事前申し込みのキャンセルがあり、ドタバタしたが、ゆったり楽しめる回だった。

代表から

今回は子どもの人数が前回に比べ少なく、いつもの賑やかさとは少し違う和やかな開催となりました。全体レクでは思いっきり楽しんでいる子どもと学生、地域ボランティアの皆様に調理を真剣に教わる子ども一人一人に目を配ることができ、子ども、地域の方々、学生ともに充実した時間を過ごすことができたように思います。また今回で今年度前半の最後のベジタスで、振り返ってみると複数回参加してくださっている地域ボランティアの皆様や食材を提供してくださる農家さん、定期的に参加してくれる学生ボランティアのお陰でこの活動は続いてこれたのだと改めて実感しました。ベジタスを楽しんでくれる子どもたちのためにも、協力してくれる皆様に感謝の心を忘れずにこの活動を継続していきたいです。

7月15日チラシ

平成29年6月10日(土曜日) 場所:南公民館

  • 参加者:子ども16人(~高校生)・付き添い3人、ボランティア22人(学生13人、地域の方7人、上智教員2人
  • お昼ごはん:カレーライス、野菜スープ
  • 遊び・学習の内容:ボックス作り、折り紙、おもちゃ、絵本、中国将棋、ジェスチャーゲーム、伝言ゲーム

お昼ごはん:カレーライス、野菜スープ

南公民館に戻ってまいりました!7月までは南公民館での実施になりますので、たくさんのご参加をお待ちしております!

今年度は天気に恵まれていますね♪当日は最高気温30度越えという暑い中、たくさんの子どもたちの顔をみることができました。

終始和やかな雰囲気で遊んでいる子どもたちが多く、最初は人見知り気味で静かだった子も、打ち解けていくごとに活気を持ち、楽しそうに遊んでいました。レクリエーションなどチーム単位での遊びは、盛り上がるとともに、お互いを知る良い機会になっているようでした。チーム単位だと、よりいっそうの白熱した盛り上がりになりますね♪

チーム単位での遊び

レクリエーションの様子

また、今回も調理のお手伝いをしてくれた子たちがたくさんいました。自分たちがかかわって作った料理だとより一層おいしさが増しますね♪またお手伝いしてくれる時は、エプロン、三角巾、マスクを持ってきてねー!

調理のお手伝の様子

集合写真

今回もたくさんの参加ありがとう!次回は今年度前半の最後の開催になるから、申込みをお忘れなく~!

子どもたちの声

  • お姉さんと一緒に料理を作ったり友達になれて嬉しかった。
  • またベジタス来たい。
  • 伝言ゲームで自分のチームが1位になったのがすっごく嬉しかったからまたやりたい。
  • 箱をデコッたり、みんなでゲームしたり、ご飯食べたり短い間だったけどいろいろんなことができて楽しかった。

ボランティアの声

スムーズに運営できるようになってきている。次はもっとメリハリをつけてやっていきたい。

代表から

調理の参加、レクリエーションへの参加、現状に満足せず、次に向けてより質の高いものを作っていきたい。特にレクリエーションについては、勝敗にかかわらず楽しめるよう考えていきたい。

6月10日のチラシ

平成29年5月20日(土曜日) 場所:本町公民館

  • 参加者:子ども24人(5歳~中学生)・保護者3人、ボランティア18人(学生:15人、地域の方3人、上智教員2人)
  • お昼ごはん:カレー、野菜スープ
  • 遊び・学習の内容:紙バッグのデコレーション、だるまさんがころんだ、ジェスチャーゲーム

当日の様子

本町公民館での初の開催となり、期待と不安でいっぱいでしたが、当日は天気に恵まれたせいもあってか、たくさんの子どもたちの参加がありました。参加人数は4月に開催した南公民館での参加を上回り24人!この調子で6月もたくさんの子どもたちの顔を見れるのを楽しみにしています♪

大人数の参加で、なおかつ元気な子が多く、始めから終わりまで楽しそうな声が聞こえてきました。今回初の試みである紙バッグのデコレーションから始まり、食後にはここのところ恒例となっている「だるまさんがころんだ」で大盛り上がりでした。また、今回はその後にジェスチャーゲームも行い、みんなで競って動物の名前をあてました。子どもたちの特徴を捉えたモノマネでさらに大盛り上がりとなりました。

当日の様子その2

当日の様子その3

終わりの時間が来ても、子どもたちはまだまだ遊び足りないようで、元気いっぱいでした。友達の輪が広がった子たちも多かったようで、「またね!」といった言葉をたくさん耳にしました。

集合写真

こちらからもまたね!また会えるのが楽しみだー♪

子どもたちの声

  • カレー、野菜スープがすごくおいしかった。
  • お姉さんと友達になれた、また来たい!
  • 宿題をお姉さんが手伝ってくれて早く終わって嬉しかった。
  • 料理のお手伝い楽しかった。
  • みんなでジェスチャーゲームとだるまさんがころんだをしたのがとても楽しかった。

ボランティアの声

  • 今回初参加だったけど、全力で子どもの遊びに付き合って楽しかった。
  • 調理で大変だったけど、子ども食堂がどういうものか分かった気がする。

代表から

今回はちょっとした工夫や全体レクをすることで、様々な輪を作ることができ、輪としての活動を多くできたので本当によかったと思っています。

5月20日のチラシ

平成29年4月15日(土曜日) 場所:南公民館

いよいよ新しい年度が始まりました。ベジタスを担う学生たちも、メンバーの入れ替わりがあり、新体制での開催スタートです。いつも遊びに来てくれる子との再会、そして、初めて参加してくれる子との出会いを楽しみに、メンバー一同心を新たにし、張り切っていきます!

  • 参加者:子ども19人(3歳~中学生)・保護者4人、ボランティア26人(学生:9人、地域の方18人、上智教員3人)
  • お昼ごはん:キーマカレー、ポトフスープ、菜の花のおひたし
  • 遊び・学習の内容:おり紙、お絵かき、だるまさんがころんだ、こおり鬼、グリコ、子どもたちが持参したおもちゃ、学校の宿題

お昼ごはん:キーマカレー、ポトフスープの写真

南公民館での開催も今回で4回目。朝からとても天気が良く、たくさんの子どもたちが集まるのではないかと期待していましたが、予想どおり参加子どもは、最多の19人!南地区だけでなく、本町地区や渋沢地区からも参加してくれました。口コミによる広がりもあると思いますが、うれしいことです。

今日は大人数で、終始大盛り上がりでした。和室だけに留まらず、隣の会議室で「だるまさんがころんだ」や「こおり鬼」、廊下では「グリコ」が始まりました。
別の用事で公民館に来ていたおじさんまでが飛び入り参加!
ボランティアの人数が多かったので、手分けして見守ることができましたが、遊ぶときには、本当、ケガに気をつけましょうね!

当日の様子その1

和室では、お絵かきや折り紙遊びをしたり、学校の宿題を学生に見てもらうなど、それぞれの子が思い思いの時間を過ごすことができたようです。

当日の様子その2

毎回感じることですが、新規に参加する子どもたちでも、少し時間がたつと、学生や大人のボランティアたちに心を開き、とても良い雰囲気になっていくのです。
ボランティアたちが心で寄り添っていることを、子どもたちも感じているのでしょうか。ちょっと引っ込み思案だったお子さんも、最後には笑顔になって帰っていきました。

みんな、また来てね!

子どもたちの声

  • カレーがおいしかった。
  • おねえさんが折り紙を折るのを手伝ってくれて、うれしかった。
  • 新しい友達ができてよかった。

ボランティアの声

  • 今回は大盛況。なによりも子どもたちの笑顔が見れてよかった。
  • ボランティア同士、地域の方々との協力は、とても良い経験になると思いました。

代表から

今回のベジタスは、参加者とボランティア合わせて50人近く集まり、大賑わいでした。今回からメンバーだけでなく体制も変わり、不安もありましたが、皆さんの笑顔あふれる楽しい開催となりました。子ども、学生、地域の方々で作っていくこの「ベジタス」を、さらに楽しく居心地の良い、安全な場所にできるよう努めていきたいです。(平成29年度代表:湯谷奈菜)

4月15日のチラシ

ボランティア募集中、食材の寄付も募集中!

調理や遊びをお手伝いしてみませんか。地域で、子どもたちの成長を見守りましょう。どなたでも気軽にご参加ください。興味のある方は、子育て支援課へお電話を。

開催時間:午前10時30分~午後2時

食材の支援も歓迎しております。余剰野菜などを活用し、環境にやさしい事業にもしていきたいと考えています。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 子育て支援課 子育て政策担当
電話番号:0463-86-3460

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?