コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 消防本部・消防署 > トピックス >女性隊員編成チームで消防救助技術交換会に参加しました!

女性隊員編成チームで消防救助技術交換会に参加しました!

問い合わせ番号:14944-6852-0898 更新日:2017年5月11日

シェア

 当市消防本部では、女性活躍推進の一環として、訓練参加の希望がある女性職員については、積極的に消防救助技術指導会に向けた救助訓練に参加できる環境を整えています。

 訓練に参加している女性職員は、男性職員と同様の訓練を実施しながら、各々の課題解決に向け努力を重ねています。

 そのような中、平成29年5月10日に神奈川県消防学校で開催された第43回県央都市消防救助技術交換会には、団体競技としては本交換会初めてとなる女性隊員による編成チームとして、「ほふく救出」という競技に出場し、19チーム中9位という成績を収めました。

 現在は、6月に行われる県指導会出場を目標に、当市の代表選考会突破に向け日々訓練に励んでいます。

<交換会当日の模様>

  

  

 <交換会に出場した隊員>

  

(左から河合葉月消防士、土方ありさ消防士、木村まり消防士長)

 <ほふく救出とは>

 ほふく救出は、3人(要救助を含む)1組で、2人が所定の位置からスタートし、空気呼吸器を着装して確保ロープ及び小綱を両足首に結着した後、煙道を検索して、要救助者を屋外に救出し、2人が協力して要救助者を搬送するまでの安全性と所要時間を評価する競技です。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:消防本部 消防総務課 庶務担当
電話番号:0463-81-5451

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?