コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 秦野市の紹介 > プロフィール >市民憲章・平和都市宣言

市民憲章・平和都市宣言

問い合わせ番号:10010-0000-4139 更新日:2012年2月15日

シェア

わたくしたち秦野市民は、丹沢の美しい自然のもとで、このまちの限りない発展に願いをこめ、ここに市民憲章を定めます。

1 平和を愛する市民のまち、それは私たちの誇りです。
1 きれいな水とすがすがしい空気、それは私たちのいのちです。
1 健康ではたらき若さあふれるまち、それは私たちのねがいです。
1 市民のための豊かな文化、それは私たちののぞみです。
1 みんなの発言で住みよいまちを、それは私たちのちかいです。

(この市民憲章は、秦野市の発展を願って昭和44年10月1日に制定したものです。)

秦野市平和都市宣言

私たち秦野市民は、平和への限りない願いをこめて「平和を愛する市民のまち、それは私たちの誇りです。」と市民憲章に定めた。

私たちの責務は、この精神にのっとり永遠の平和を希求し、愛する郷土を守り次代へ引き継いでいくことである。
しかし、武力紛争は世界各地で絶え間なく続き、際限のない軍備拡大と核兵器の増強は、人類の生存に深刻な脅威を与えている。

世界の恒久平和は、すべての人々の切なる願いである。私たち秦野市民は、国際平和年に当たり非核三原則を堅持するとともに、永久の平和とあらゆる国のあらゆる核兵器の廃絶を願い、ここに「平和都市」を宣言する。

(昭和61年3月27日)

このページに関する問い合わせ先

所属課室:市長公室 広報課 広報広聴担当
電話番号:0463-82-5117

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?