コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 財務 >平成24年度予算の執行状況(上半期)

平成24年度予算の執行状況(上半期)

問い合わせ番号:10010-0000-3667 更新日:2012年11月1日

シェア

市では、市の財政がどのように運営され、どのような状況になっているのかを市民の皆さんに広く知っていただくために、財政状況を公表しています。ここでは、平成24年度の予算の執行状況(平成24年4月1日から同年9月30日までの上半期)についてお知らせします。

一時借入金について

一時借入金とは、国や県からの補助金などの収入が遅れたため、市が払う資金が一時的に不足したときに銀行などから借り入れる資金のことです。一時借入金は、借り入れることのできる最高額を予算で定めること(地方自治法第235条の3)とされており、平成24年度予算では、最高額を50億円としています。

一時借入金は、銀行などから借り入れる資金のため、返済に当たっては、利子相当額が新たな負担として生じます。平成18年度・平成19年度は、徹底した資金管理に努めた結果、一時借入れを行わずに済みましたが、平成23年度は、一時的な資金不足を補うため、平成20年度から4年連続で、一時借入れを行いました。

なお、平成24年度は、9月末現在、一時借入れはありません。

このページに関する問い合わせ先

所属課室:財務部 財政課 財政担当
電話番号:0463-82-5116

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?