コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 行政運営 > 職員 >交通事故の防止に向けて

交通事故の防止に向けて

問い合わせ番号:10010-0000-3549 更新日:2016年4月12日

シェア

交通事故防止への取り組み

秦野市では、職員の安全運転意識の向上と交通事故の防止に向けて、次のような取り組みを行っています。

交通安全に関する研修会

毎年1回、関係機関等から講師を招き、交通安全運転管理を推進する各課等の交通安全推進委員を中心として、勤務時間外に安全運転に関する研修会を実施し、安全運転に対する意識の啓発に努めています。

交通安全に関する研修会

開催日

研修内容及び講師

参加者数

平成28年1月14日

「秦野警察署管内の交通事故発生状況ほかについて」

秦野警察署 交通課 警察官1名 

  56名

研修会の様子1 研修会の様子2

安全運転適正診断及び実技指導研修会

平成15年度から、新規採用職員及び運転技能員を中心として、独立行政法人自動車事故対策機構及び秦野自動車教習所が実施している自動車運転に関する適正診断を、研修会で受診しています。

この適正診断は、診断結果から自らの運転特性を知ることができるため、安全運転意識の向上と交通事故の防止に役立つものです。

安全運転適正診断及び実技指導研修会

年度

受診者数

平成25年度

83名

平成26年度

80名

平成27年度

56名

公用車の交通事故発生件数

上記の研修会や日常の各課等の交通安全運転管理を実施し、公用車の交通事故がなくなることを目指しています。

公用車交通事故発生件数

年度

件数

加害事故

自損事故

被害事故

件数

人身

物損

件数

人身

物損

件数

人身

物損

平成25年度

15

4

2

2

7

0

7

4

0

4

平成26年度

26

3

0

3

13

0

13

10

0

10

平成27年度

15

6

0

6

2

0

2

7

0

7

このページに関する問い合わせ先

所属課室:財務部 資産経営課 資産経営担当
電話番号:0463-82-5124

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?