コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

トップページ > 市民の方へ > 子育て・教育 > 食育 >平成28年度食育講演会、終了しました

平成28年度食育講演会、終了しました

問い合わせ番号:10010-0000-2768 更新日:2016年6月2日

シェア

水無川マラソンでゴールするボンチーヌ秦野市食育キャラクターボンチーヌ 秦野市(盆地)の形をした。ぼんち犬(ぼんちいぬ)なので「ボンチーヌ」と名づけられました。丹沢の雲を集めたコック帽をおしゃれにかぶり、メタボにならないように、いつも国道246のリボンをまいています。自称、フランス生まれの秦野育ち。時々秦野弁が出ます。趣味は、食べ歩き、水無川マラソン出場、帽子とウエストのリボン集め。特技は、早寝、早起き、山登りです。

6月は食育月間です。

食育基本法が成立した月が平成17年6月であることや、学校生活や社会生活等が落ち着くことから、6月が食育月間となりました。

そして、食育基本法がスタートして10年たちました。

国を挙げて、国民運動として取組まれてきた食育。私たちの食生活はどのように変わったのでしょうか。

食の大切さを次世代へ伝えてきたゆるぎない食の文化や慣わし、また、私たちが取組んできた食育により、何が変わって、何が変わらない?のでしょうか。

今、話題のNHK連続テレビ小説のヒロインモデルが創設に関わった大学の先生であり、本市食育推進委員会の委員長でもいらっしゃる講師より、本市の食育の現状も合わせて、楽しくお話しいただきます。

テーマ

「食育基本法がスタートして10年、何が変わった?変わらない?」

講師

日本女子大学、家政学部、食物学科、教授、松月弘恵氏

講師のプロフィール

  • 医学博士、管理栄養士。
  • 1982年、日本女子大学、家政学部卒。
  • 聖マリアンナ医科大学病院栄養部、東京家政学院大学勤務を経て、
    2011~2014年、神奈川工科大学、応用バイオ科学部、栄養生命科学科教授、
    2015年神奈川工科大学・大学院教授。
  • 2016年日本女子大学、家政学部、食物学科教授。
  • 2014年度より秦野市食育推進委員。
  • 専門分野は、給食経営管理論。
  • 厚生労働省の委員を歴任され、市町村の食育計画や健康増進計画の委員やアドバイザーとしても、
    幅広く活躍されています。

日程

平成28年6月23日(木曜日)

時間(午前中です)

  • 受付:午前10時から
  • 実施時間:午後10時30分から正午まで

場所

秦野市保健福祉センター、3階、多目的ホール

対象

一般市民

申込先

こども健康部、健康づくり課、親子健康担当

申込方法

  • 電話
  • ファクス(チラシ裏面の用紙をお使いください)。
  • チラシにあるQRコードによりメールにてお申し込みください。

チラシ

平成28年度食育講演会(Word/215KB)

電話

健康づくり課、親子健康担当、電話番号:0463-82-9604(直通)

ファクス

ファクス番号:0463-85-1301(保健福祉センター代表)

締め切り

平成28年6月20日、月曜日

食育キャラクター・ボンチーヌのオリジナルグッズプレゼント

参加者には、本市の食育キャラクター、ボンチーヌのかわいいオリジナルグッズをプレゼントします。

あなたもグッズを手にして、食育のサポーターに。

ボンチーヌボンチーヌのオリジナル食育ファイル

このページに関する問い合わせ先

所属課室:こども健康部 健康づくり課 親子健康担当
電話番号:0463-82-9604

このページに関するアンケートにお答えください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?